食品スーパー,上場廃止
(写真=Thinkstock/Getty Images)

東京証券取引所は8日、ジャスダック上場で長野県の食品スーパー「マツヤ」 <7452> を28日付で上場廃止すると発表した。12月8日から27日まで整理銘柄に指定し、その後、上場廃止となる。

マツヤが8日に開催した取締役会で、同社の特別支配株主「アルピコホールディングス」(非上場)への株式売り渡し請求の承認を決議し、完全子会社となる見込みとなったため。

マツヤの発表資料によると、アルピコホールディングスは10月16日からマツヤ株を株式公開買い付けで取得しており、12月4日時点で議決権ベースで95.28%を保有している。 (ZUU online 編集部)

【関連記事】
・マツヤ<7452>株式を、アルピコHDが公開買付け
・投資家必見!IPO当選確率を上げる5つの方法
・日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
・社会人注目!日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!その意外な方法とは
・なぜ今「投資漫画」なのか。『インベスターZ』著者が語る「お金」とは?