日経平均
(写真=Thinkstock/Getty Images)

12月10日の東京株式市場で、日経平均株価は前日比254円52銭安の1万9046円55銭と3日続落した。

前日の米株安や円高の流れを受け、東京株式市場は午前の寄り付きから売りが先行。1万9000円割れ寸前で踏みとどまったが、運用リスクを回避する動きが広がった。 (ZUU online 編集部)

【関連記事】
・ゴールドマン2016年予測「米株価の上昇は一時的、日欧は思わぬ上昇もあり得る」
・投資家必見!IPO当選確率を上げる5つの方法
・日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
・社会人注目!日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!その意外な方法とは
・スター・ウォーズ「フォースの覚醒」公開で注目の関連銘柄7選!