米国株式市場,ダウ平均,2万ドル
(写真=Thinkstock/Getty Images)

先週の米国株式市場

―ダウ平均はクリスマス休暇明けで閑散取引のなか反落―

us20170104_1

◆先週の概況

先週の米国市場は、ダウ平均が週間で171ドル安と下落し8週ぶりに反落しました。26日がクリスマスの振替休日で休場となるなど取引参加者が少ないなか買いが入りづらく、28日から30日まで3日続落しました。なお、週明け3日のダウ平均は119ドル高の1万9881ドルと4日ぶりに反発しています。

us20170104_2

米国株式市場バリュエーション

us20170104_3

us20170104_4

us20170104_5