脱フロン,ノンフロン型冷凍機,業務用冷凍冷蔵庫
(写真=Thinkstock/GettyImages)

脱フロン 日本勢が先手

日本企業が地球温暖化に深刻な影響を与えるフロンを使わない取り組みで先行するとの記事に注目です。ローソンや味の素がフロンを使わない設備に切り替えるそうです。工場で使うノンフロン型冷凍機は、従来のフロン機に比べ3割高いとされますが、電気代がフロン機より安く、政府の補助金を活用すると4年程度で投資回収できる例もありそうです。

関連企業としては、フロンを使わない業務用冷凍機の開発・販売に注力しているパナソニック <6752> の他、業務用冷凍冷蔵庫では国内トップシェアのホシザキ <6465> や、断熱材用にオゾン層を破壊しない代替フロンを製造するセントラル硝子 <4044> などが注目されそうです。

◆ホシザキ <6465> 9,450円

◆セントラル硝子 <4044> 546円

◆パナソニック <6752> 1,212.5円

相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み

年末年始旅客数 内外とも1割増 チケットを売ったのは?

◆エボラブルアジア <6191> 2,348円
始値2,338 高値2,635 安値2,315 終値2,546 前日比+198 出来高1,871,500

◆アドベンチャー <6030> 9,200円
始値8,980 高値9,680 安値8,980 終値9,430 前日比+230 出来高25,900

◆日本航空 <9201> 3,522円
始値3,517.0 高値3,538.0 安値3,499.0 終値3,532.0 前日比+10.0 出来高1,455,400

◆ANAホールディングス <9202> 322円
始値320.0 高値321.9 安値319.5 終値321.4 前日比-0.6 出来高8,726,000

相場の福の神 本日の注目銘柄

前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します。
全市場 新52週間高値258新52週間安値3

◆シャープ <6753> 316円
新高値更新 大きな上ひげを付けて反落しています。

藤本誠之 (ふじもと・のぶゆき)
SBI証券 投資調査部シニアマーケットアナリスト

【関連記事】
年末年始旅客数 内外とも1割増 チケットを売ったのは?
国内ホテル、新たに6万室 ホテルが増えると
経営者が占う2017年 経営者が選ぶ有望銘柄 昨年とベスト3は同一銘柄、さて今年は?
平均車齢 耐久性向上で「長寿化」進む 自動車整備関連銘柄に注目
半導体ウエハー値上げ やはり「ぶり」に注目!