顧客の立場になって考える姿勢が大きな支持を受けている「 GMO クリック証券」。 GMO クリック証券で、人気の IPO 株を購入する方法について見てみよう( IPOとは? )。


GMO クリック証券で口座を開設する

「 GMO クリック証券」のホームページの左上部の「 口座開設 」ボタンをクリックする。「証券取引口座」と「 FX 専用口座」を選択する画面が表示されるので、「証券取引口座」のボタンをクリックし、個人情報を入力する画面に移動する。

同時に任意で「 FX 取引口座」と「 CFD 取引口座」を開設することができる。桃色で表示される必須項目すべてに記入し、一番下の項目の「特定口座を開設する」にチェックを入れ、「源泉徴収を選択する」を選び、「入力完了」のボタンを押して、ネット上の手続きは完了だ。

後日郵送される申込書に署名と捺印をし、指定された本人確認書類のコピーを添付して返送すれば、 ID とパスワードが送られてくる。
GMOクリック証券の無料口座開設はこちらから


GMO クリック証券に入金をする

銀行窓口や ATM を利用して入金することもできるが、ネットバンキングを利用すると手数料が無料になるので、こちらがオススメだ。また、ネットバンキングは 24 時間即時入金が可能なので、是非活用しよう。

入金手続き
マイページにログインして「入出金・振替」タブを開き、表示される銀行一覧からネットバンキングを利用する銀行を選択する。入金額を入力し、各金融機関のページに従いクリックすれば手続きが完了だ。


IPO 株を申込む

マイページにログインし上部の「株式」タブを開き、「新規公開株」を選択する。希望する銘柄の「参加」ボタンを押し、購入を希望する数量と価格を入力する。価格の欄には仮条件の上限額を入力しよう。

「目論見書」を開いて内容を確認して「ブックビルディング参加」のボタンをクリックし、内容を確認して「注文」をクリックすれば申し込みは完了だ。「ブックビルディング参加」ボタンは、「目論見書」を確認しなくては押せないようになっているので、必ず確認してから次の動作を行うようにしよう。

購入期間内に、マイページにログインして抽選の結果を確認しよう。「当選」と表示されている場合は、指示に従い購入手続きを済ませよう。

>> GMOクリック証券の口座開設はこちらから
>> GMOクリック証券のIPO徹底解説
>> IPO向けネット証券会社比較

【関連記事】
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法
IPOとは?(新規公開株とは?)
IPO当選確率を上げる方法とは?
IPO初値予想の重要性と注目ポイント
勝率9割超えの年も?人気のIPO株に非課税で投資する
もらえる株主優待を倍にし、IPO当選確率をあげる裏技