The Davos World Economic Forum 2014
(写真=Getty Images)

ブルームバーグは3月11日、世界最大級のヘッジファンドでえあるブリッジ・ウォーター・アソシエイツの創業者レイ・ダリオ氏は同日のレポートで、「今は1937年と同じ」という警鐘発言を残したと報じた。

米連邦準備制度の利上げペースが速過ぎる場合、1937年と同じような相場の大幅下落を引き起こすリスクがあると警告したとのことだ。

同氏の投資手法はテクニカルではなくファンダメンタルズを指標化してコンピュータ分析を行うことで実行に移すというきわめて独特の方法であり、すでにFRB参加者を含めて彼の分析や発言は政府にも大きな影響を与える存在となっている。