インドThinkstockPhotos-163349135 (写真=Thinkstock/Getty Images)

無印良品を展開する良品計画 <7453> は6月17日、インド企業のRBL社と、同国での無印良品事業の展開を目的とした合弁会社を設立することで基本合意したと発表した。

合弁会社の出資比率は良品計画が過半を行う予定で、今後関係当局に申請する。インドは中国に次ぐ世界第2位の人口を持ち、中間層も急増している。小売業などで規制緩和も進んでおり、良品計画は無印良品事業を展開するための準備を進めてきた。

RBL社はインド最大の民間企業「リライアンス インダストリーズ グループ」に属し、アパレルを中心に小売り事業を同国内で展開している。

良品計画は海外では、中国や台湾、タイ、イギリス、フランスなどで計301店舗を展開している。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
韓国で流行しているMERS、パンデミックの兆し
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
トヨタが今夏に「元本保証株」を発行、「AA型種類株式」の仕組みとは?
時価総額1兆超の上場株は買いか?日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命のIPO に迫る