日立オート重慶に進出
(写真=Thinkstock/Getty Images)

日立オートモティブシステムズのグループ会社で中国の地域統括会社である日立汽車系統(中国)有限公司と日立製作所<6501>の中国統括会社である日立(中国)有限公司は19日、中国の自動車機器システム事業の拡大のため、重慶市に新たな製造会社を設立すると発表した。

日立は中国で自動車機器の事業戦略を進めているが、今後、内陸地域が戦略上重要となると踏んでおり、2016年に内陸地域の重慶に新たな製造会社を設立する予定である。

新会社は、名称は「日立汽車系統(重慶)有限公司(Hitachi Automotive Systems (Chongqing) Ltd.)」の予定で、中国・重慶市 両江新区内に設立する。資本金は30億人民元 (2017年予定)で、出資は日立汽車系統(中国)有限公司90%、日立(中国)有限公司10%となる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
三菱UFJ、UBSのファンドサービス事業を買収
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
ぐるなびと鉄道会社2社、外国人旅行者向け情報発信で業務提携
時価総額1兆超の上場株は買いか?日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命のIPO に迫る