富士山
(写真=Thinkstock/Getty Images)

NTTドコモ <9437> と静岡県、山梨県は30日、富士山頂と五合目で外国人登山者向け無料Wi-Fiサービスを、7月10日から開山期間中提供すると発表した。

外国人登山者からの富士山頂からSNSで写真などを情報発信したいという声に応えたもの。配布されるカードに記載されているユーザーIDとパスワードで、初回ログインから72時間、無料でインターネットやSNSなどが利用できる。

開山期間中、各登山口五合目など5カ所で、富士登山に訪れた外国人に利用案内やカードを合計7万枚配布する。対応言語は静岡県が英語、中国語、韓国語で2万枚、山梨県は英語で5万枚。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
1,500人が選んだ「もう一度行きたい」旅行先ランキング・ベスト10
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
「Fujisan.co.jp」がマザーズ上場へ
NTTの上場を超えるか?ゆうちょ銀行、かんぽ生命、日本郵政の上場に迫る