チプラス
(写真=Getty Images)

ギリシャのチプラス首相は8月20日夜(日本時間21日未明)、パブロプロス大統領に辞表を提出した。国会を解散し総選挙を実施する考えで、投票日は9月20日を軸に検討される見通し。

欧州連合(EU)の金融支援をめぐり、チプラス首相の与党、急進左派連合では亀裂が生じていることから、総選挙で政権地盤を固めたい考えとみられる。

チプラス首相は辞表提出前の20日夜、テレビ演説を行い、EUなどとの妥協について理解を求めるとともに、「国民が決断を下さなければならない」と述べ、国民に信を問うとした。

ギリシャでは今年1月に総選挙が行われたばかりで、チプラス首相の在任はまだ1年にも満たない。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
日経平均、大幅続落で2万円割れに 下げ幅300円超
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】