特集「本を読む。」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 専門家たちの金言 広告特集「太陽光投資」 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 DC特集
銘柄分析
Written by ZUU online編集部 4,751記事

【投資のヒント】子供から大人まで楽しめる12月の株主優待銘柄は

投資のヒント
(写真=PIXTA)

 3月決算が圧倒的多数を占める日本企業ですが、その3月期決算企業に次いで多いのが12月決算企業です。そのため12月は、今月が中間期末となる6月期決算企業を含め株主優待制度を導入している銘柄を比較的多くみつけることができます。

 そのなかで目立つのが自社製品や食事券、買い物券などの優待で、子供から大人まで楽しめる優待制度が揃っている点が12月の特徴です。

 大人向けとしてはビールの詰め合わせがもらえる大手ビールメーカーの優待制度があります。そのなかでもアサヒグループホールディングス <2502> の優待のビールは、非売品の株主限定特製ビールでちょっとユニークです。

 また、子供に喜ばれそうなものとしては不二家 <2211> やB-Rサーティワンアイスクリーム <2268> 、日本マクドナルドホールディングス <2702> などの優待があります。

 そのほか山崎製パン <2212> やアース製薬 <4985> の自社製品や楽天市場で使える楽天 <4755> や千趣会 <8165> などの買い物券なども魅力的です。なお、優待権利獲得のための最終売買日は12月25日です。

hint12-1

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク】
2016年以降の経済・市場展望 PART1 米国株式市場と米国金利
図解でみる有機ELとその関連銘柄
テロと米国株式市場
イベント目白押しで大幅な値動きに注意
中国株 IPO再開で軟調なスタートか 人民元のSDR採用やPMIなどに注目

【投資のヒント】子供から大人まで楽しめる12月の株主優待銘柄は
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします

注目の株主優待

PREV 【投資のヒント】会社予想据え置きでも決算後にコンセンサス...
NEXT 2016年開始「電力小売り自由化」で注目の関連銘柄