LINE上場,LINE関連銘柄
(写真=Thinkstock/GettyImages)

LINE来月上場へ

無料対話アプリを手掛けるLINEが7月にも東証証券取引所に上場する見通しになったとの記事に注目です。LINEに関しては、2014年、2015年に上場を見送っており、その度ごとに、LINE関連銘柄と言われる銘柄が大きな値動きとなりました。

今回も、関連銘柄の筆頭と注目されるアドウェイズ <2489> が、昨日14時以降の急伸しストップ高となっています。LINE関連銘柄は、短期的に非常にボラティリティが高い相場展開になりそうです。

◆アドウェイズ <2489> 1,100円
LINEと代理店契約し、LINEフリーコインを販売しています。

◆メディア工房 <3815> 690円
LINEに占いコンテンツを提供しています。

◆ガイアックス <3775) 759円
LINE公式アカウントやLINE@の運用支援サービスを実施しています。

◆ディー・エル・イー <3686> 1,165円
LINEに「パンパカパンツ」などのスタンプを提供しています。

◆ボルテージ <3639> 1,290円
LINE GAMEにゲームコンテンツの提供を行っています。

相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み

製紙 消えた第三極 2強に注目

◆王子ホールディングス <3861> 447円
始値450 高値457 安値450 終値456 前日比+9 出来高5,956,000

◆日本製紙 <3863> 1,930円
始値1,930 高値1,943 安値1,918 終値1,937 前日比+7 出来高413,000

相場の福の神 本日の注目銘柄

前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します。
全市場 新52週間高値62、新52週間安値17

◆TOKYO BASE <3415>
新高値更新 ストップ高、本日から社名がSTUDIOUSから変更されました。

◆じげん <3679> 1,120円
新高値更新 高値圏の保ちあいを一気に上抜けてきました。

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社や証券会社のアナリストとしての意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

藤本誠之(ふじもと・のぶゆき)
SBI証券 投資調査部シニアマーケットアナリスト

【オススメ記事】
「信用経済」という新たな尺度 あなたの信用力はどれくらい?(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
会社で「食事」を手間なく、おいしく出す方法(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)