中央区,マンション
(画像=(写真=Benny Marty/Shutterstock.com))

周辺地域のマンションランキング・関連記事
2018年住みたい街ランキング 首都圏版発表
千代田区の新築マンション購入人気ランキング トップ15
東京都の新築マンション購入人気ランキング トップ20
憧憬の地「港区」の新築マンション購入人気ランキング トップ19
タワーマンション最上階の価格ランキング 抜群の眺望と充実の設備、物件選びの注意点
販売価格1億超え「億ション」東京人気ランキングトップ18

目次

  1. 公示地価が日本一である中央区
  2. 中央区、各エリアの特色
  3. 東京オリンピックに向けて再開発が進み、人口も増加している中央区
  4. 子育て世帯にも、高齢者世帯にも優しいエリア、中央区
  5. 中央区にマンションを買うデメリット
  6. 1位 東京駅まで1.4キロ シティタワー銀座東
  7. 2位 オンもオフも楽しめる町、人形町に住まう プラウド日本橋富沢町
  8. 3位 東京オリンピック選手村から近い「湾岸のタワマン」 DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
  9. 4位 銀座へ徒歩7分の利便性 プラウド銀座東レジデンス
  10. 5位 セキュリティ万全 ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス
  11. 6位 全住戸LED照明、エコジョーズのエコロジーマンション ルフォン築地 ザ・レジデンス
  12. 7位 非常用発電設備で災害時にも安心 パークタワー晴海
  13. 8位 徒歩15分圏内10駅23路線利用 インプレスト東京八丁堀ル・サンク
  14. 9位 全邸が角住戸の希少性 クリオ日本橋久松町
  15. 10位 1LDKながらオーダーシステムで自分の理想の部屋へ オープンレジデンシア銀座築地
  16. 11位 甘酒横丁の傍らに住まう リビオ人形町 日本橋浜町グリーンテラス
  17. 12位 1フロア3邸、全部屋南西向き プラウド日本橋浜町
  18. 13位 全邸リバービューレジデンス ザ・パークハウス 東日本橋
  19. 14位 再開発が進む日本橋のラグジュアリーな空間 ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町
  20. 15位 JR総武本線馬喰町駅徒歩1分 オープンレジデンシア日本橋馬喰町ステーションサイド
  21. 16位 SOHOにも利用できる、入居する人を選ぶ住まい。シティタワー銀座東(分譲SOHO)
  22. 17位 24時間有人管理で快適な住まい プレミスト佃二丁目
  23. 18位 別荘感覚で使える分譲SOHO DEUX TOURS (分譲SOHO)【ドゥ・トゥール】

公示地価が日本一である中央区

中央区は、日本で一番、公示地価が高いエリアだ。2017年、東京都中央区銀座4丁目の「山野楽器銀座本店」の商業地の公示地価が日本一の5050万円であった。

なお、中央区全体の住宅地の公示地価の上昇率は、17年は6.2%で、都内では2位の上昇率、商業地の公示地価の上昇率は東京都内で1位の9.8%である。

中央区にマンションを購入するメリットは、公示地価が日本一高いエリアのため資産価値が落ちにくいという点が一番といえるだろう。

中央区、各エリアの特色

中央区は、実は犯罪が少ない治安のよい区である。オフィス街と居住区が交差しているのが大きな特徴である。

・日本橋 オフィス街と居住区が交差 東海道の拠点であった日本橋は、オフィス街と居住区が交差しているエリアだ。日本橋近辺には日本銀行、三井住友銀行、日本橋三越などの歴史のある重厚な雰囲気が漂っている。今、日本橋エリアは数多くの再開発が進行しているエリアである。

・京橋、銀座、築地、明石町 再開発が進むエリア 昨年オープンしたGINZASIXも再開発事業の一環だ。銀座三越、松屋などのデパート、歌舞伎座などの文化施設もあるが、築地、明石町などには、銀座徒歩圏内にも関わらず古い一戸建ても存在するエリアだ。 現在、場外市場移転問題が発生している築地は、もし移転となった場合、再開発事業が予定されている。

・月島、晴海、勝どき 五輪に向けて再開発進む 現在東京オリンピックに向けて再開発が進んでいるエリアだ。この辺りには「湾岸タワマン」のような大規模なタワーマンションが立ち並んでいる。月島や佃は、昔ながらの下町と、「湾岸タワマン」が混在する新旧併せ持った地域である。なお、月島は大規模な再開発が予定されており、今後、再開発事業によってかなり町が変わっていくことが予想される。

・人形町、浜町、兜町 証券会社などオフィス街と下町と 元は武家屋敷が大方だった兜町は、東京証券取引所、各証券会社が立ち並ぶエリアである。人形町は下町、浜町は武家屋敷の町だった。今では観光名所「甘酒横丁」「水天宮」があり、近隣には昔ながらの家もあり、江戸時代の風情を今も楽しむことができる。

・八丁堀、新川 大名や医師などが住んでいたエリア 江戸時代から八丁堀エリアは商人の居住が禁止され、大名や医師などが居住していた選ばれたエリアだった。八丁堀、新川とも東京駅から徒歩圏内で、交通利便性が高く、大手企業のビルもあるオフィス街でもありながら、マンションなどの住宅地もあるエリアである。

東京オリンピックに向けて再開発が進み、人口も増加している中央区

勝どき、月島、晴海などの中央区の湾岸エリアは、東京オリンピック開催に向けて再開発が進んでいるエリアである。再開発終了後はかなりの生活利便性が向上するだろう。生活利便性も、資産価値の一翼なす部分なので、大きなチェックポイントとなる。 なお、中央区は人口も増加している。

子育て世帯にも、高齢者世帯にも優しいエリア、中央区

実は、中央区は子育て世帯にも高齢者世帯にも優しいエリアである。

妊娠中のタクシー利用券の支給、子供が生まれたときの区内共通買物券(3万円分)の支給、保育園の補助や子供医療費助が15歳到達後最初の3月31日までとざっと見てみただけでも、中央区独自の子育て支援が手厚い。

また子育て世帯だけではなく、高齢者世帯にも優しいのが中央区である。高齢者安心コールなどの行政支援、人口10万人あたりの診療所数は全国平均の約4倍である。末永く快適に生活できそうである。

中央区にマンションを買うデメリット

中央区にマンションを購入する際に気になるのは「地盤」ではないだろうか。中央区は、「沖積低地」という地盤が若干弱いと言われる土地が大部分を占めている。ただし、建物については堅牢な建物も多いためか、建物倒壊危険度は低リスクの1のところが多数を占め、総合的にみると低リスクである地域が多い。 (※2018年2月5日時点 不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME'S』調べ)

1位 東京駅まで1.4キロ シティタワー銀座東

「シティタワー銀座東」は、銀座まで1.3キロ、東京まで1.4キロ、日本橋まで1.2キロという好立地に存在する大規模免震タワーである。これだけ距離が近ければ、徒歩でも通勤可能な場合があるし、この3つのエリアからタクシーを利用したとしても、1,000円以内で納まるだろう。また、JR京葉線の他、地下鉄も東京メトロ日比谷線、東西線、有楽町線、日比谷線、銀座線、都営浅草線が徒歩15分圏内にあるので、交通利便性はかなりよい。

また、交通利便性ばかりではない。スカイラウンジやコンシェルジュサービス、オーナーズスイートなど豪華な共用施設があり、日々快適に過ごすことができる。

室内も、リビング・ダイニングにダイナミックパノラマウィンドウを設置しているため、自宅にいながら東京の夜景を楽しむことも可能である。建物内は内廊下なので、日々、ホテルにいるような快適空間を得ることができる。

【アクセス】JR京葉線「八丁堀」駅から徒歩5分
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】シティタワー銀座東の資料請求はこちら

2位 オンもオフも楽しめる町、人形町に住まう プラウド日本橋富沢町

※こちらの物件の掲載は終了しています。

「プラウド日本橋富沢町」は、東京メトロ日比谷線人形町駅徒歩3分の好立地にある。都営浅草線、都営新宿線、東京メトロ半蔵門線、JR総武線が徒歩10分以内の圏内に存在する交通利便性はかなりあるエリアのため、通勤にはかなり便利である。なお、東京駅へは無料巡回バス「メトロリンク日本橋Eライン」も運行している。

「プラウド日本橋富沢町」は、2LDK中心に分譲のマンションであるが、大きな特徴は、専属のコーディネーターと相談しながら、部屋を作ることができる「オーダーメイドシステム」である。立地の良さばかりだけではなく、自分の好みの空間を作り上げることができるとは贅沢な仕様である。

また角住戸率80%、内廊下設計のため、ホテルライクな生活することもできる。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「人形町」駅 徒歩3分
【売主】 野村不動産株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

3位 東京オリンピック選手村から近い「湾岸のタワマン」 DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)

都営新宿線勝どき駅から徒歩9分の「DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)」は東京オリンピック選手村予定地の近くに位置している。この辺りは「勝どき東再開発」が進んでいるエリアだ。有料ではあるが、住居者専用のJR新橋駅前までのシャトルバスも運行しているため、シャトルバスを利用して新橋まで赴けば、かなりの路線を利用することが可能である。

「DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)」は、まさに「湾岸のタワマン」という風貌を持つ大規模高層マンションだ。また、内装もさることながら、建物の1階にはスーパーがあり、EAST棟の2階にはSPAがあり、WEST棟43階のVIEW LOUNGE&BARがあり、更にジム、ブックサロンもある。カーシェアリングサービスやコンシェルジュサービスもある。生活利便性もかなり常備されているマンションといえるだろう。

【アクセス】都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩9分
【戸数】1450戸(住宅)、SOHO216区画、その他店舗2区画
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の資料請求はこちら

4位 銀座へ徒歩7分の利便性 プラウド銀座東レジデンス

※こちらの物件の掲載は終了しています。

東京メトロ有楽町線新富町駅より徒歩2分の好立地の「プラウド銀座東レジデンス」は、銀座へ徒歩7分で行くことが可能だ。近くには、聖路加国際病院もあり、あかつき公園や築地川公園などの緑も多いエリアだ。

「プラウド銀座東レジデンス」は洗面台、キッチンカウンタートップ、キッチン袖壁まで天然の御影石を使用しているので、とても落ち着いた仕上がりである。また、落ち着いた内装だけではなく、生ごみディスポーザー、TES浴室暖房乾燥機、食器洗い乾燥機など細かな設備も標準装備されている物件だ。

【アクセス】東京メトロ有楽町線「新富町」駅 徒歩2分
【売主】野村不動産株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

5位 セキュリティ万全 ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス

東京メトロ日比谷線人形町駅徒歩6分の「ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス」は、日比谷線だけではなく、JR総武線、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、都営新宿線という4路線が利用可能である。特に都営新宿線馬喰横山駅からは徒歩3分、都営浅草線日本橋駅からも徒歩3分とかなりの交通利便性がある。

ミストサウナ付浴室暖房乾燥機、保温浴槽、食洗器などの設備もよいが、特にセキュリティに力を入れている。ALSOKの24時間セキュリティシステムの他、オートロック・インターフォン連動型エレベーターにて自分の居住するフロア以外にはエレベーターがとまらないように設計されている。来訪者も訪れた住戸のあるフロアにのみ下りることが可能なため、不審者が侵入する可能性はかなり低いだろう。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「人形町」駅 徒歩6分
【売主】株式会社アーネストワン
【資料請求】ザ・サンクレイドル日本橋レジデンスの資料請求はこちら

6位 全住戸LED照明、エコジョーズのエコロジーマンション ルフォン築地 ザ・レジデンス

※こちらの物件の掲載は終了しています。

築地本願寺のすぐそばの好立地物件である「ルフォン築地ザ・レジデンス」は、東京メトロ日比谷線築地駅徒歩5分である。なお、銀座にも徒歩圏内のため資産価値もそうそう下落しにくい。

セキュリティ面では、セコムの24時間セキュリティシステムを採用している。そのほか、全住戸がLED照明、エコジョーズ、パナソニックの保温浴槽、TOTOの節水仕様トイレなどかなりエコロジーに力を入れている物件だ。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「築地」駅 徒歩5分
【売主】株式会社サンケイビル、フジ都市開発株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

7位 非常用発電設備で災害時にも安心 パークタワー晴海

「パークタワー晴海」は、ららぽーと豊洲などの大型商業施設まで徒歩13分、晴海アイランドトリトンスクエアからも徒歩7分と大型商業施設に徒歩で赴くことができる。また、居住者専用の月島、東銀座までのシャトルバスの運行も現在予定されており、シャトルバスを利用すれば交通利便性がアップすることは確実であろう。

48階建ての「パークタワー晴海」は、専有部分の部屋も浴室暖房乾燥機などの設備が充実しているがそれだけではない。72時間使用可能な非常用発電設備と防災備蓄や太陽光発電設備や非常用蓄電池、管制運転付きエレベーターも備えており、地震などの災害時の対策はとてもなされている。

大規模なグランデッキや湾岸の眺望が一見できる天空キャビンなどの共用部分もさることながら、やはりこのような非常用の設備があるということは、安心して居住できる決め手となるだろう。

【アクセス】東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線「月島」駅 徒歩12分
【売主】三井不動産レジデンシャル株式会社、近鉄不動産株式会社、JX不動産株式会社、新日鉄興和不動産株式会社、住友商事株式会社
【資料請求】パークタワー晴海の資料請求はこちら

8位 徒歩15分圏内10駅23路線利用 インプレスト東京八丁堀ル・サンク

※こちらの物件の掲載は終了しています。

東京駅から徒歩14分、JR京葉線八丁堀駅から徒歩2分のかなりの好立地にある「インプレスト東京八丁堀ル・サンク」は、徒歩15分圏内に10駅23路線が利用可能というかなりの交通利便性をもった立地にある。東京近辺が勤務先だと徒歩でも通勤が可能となる。また買い物をする場所も多く、生活利便性もかなりのものがある。

「インプレスト東京八丁堀ル・サンク」は、コンシェルジュサービスも予定されている物件である。交通利便性もさることながら、生活面でもコンシェルジュサービスでかなり快適に生活が可能な物件だ。

【アクセス】JR京葉線「八丁堀」駅 徒歩2分
【売主】 双日新都市開発株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

9位 全邸が角住戸の希少性 クリオ日本橋久松町

※こちらの物件の掲載は終了しています。

徒歩15分圏内に11駅7路線がある「クリオ日本橋久松町」は、交通利便性は言うまでもないが、一番特筆すべき事項は「全邸が角住戸」という希少性にある。2007年以降販売の中央区の物件179棟の中でも、全邸角住戸というのは「クリオ日本橋久松町」が初めてである。

食器洗い乾燥機、ミストサウナ、ガス温水浴室暖房乾燥機(TES)、サーモバス、節水効果の高いタンクレストイレなどは標準装備されている。その他にも、全邸で「conomi」といカスタマイズシステムを利用することができる。「conomi」は一部有償となるが、自分の好みを追求するという点でかなり快適な住まいを構築していくことも可能だ。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「人形町」駅 徒歩6分
【売主】 明和地所株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

10位 1LDKながらオーダーシステムで自分の理想の部屋へ オープンレジデンシア銀座築地

※こちらの物件の掲載は終了しています。

東京メトロ日比谷線築地駅徒歩5分の「オープンレジデンシア銀座築地」は角住戸で1LDK中心の分譲マンションである。もちろん銀座へも徒歩14分で到着することが可能だ。交通利便性は言うことがない。

1LDKながらミストサウナ、キッチン回りなどの水回りも整備されていて、日常生活を充実して過ごすことが可能な物件である。また、オープンレジデンシアに採用されているオーダーシステム(一部有償)で、自分の理想の部屋に作り上げることも可能である。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「築地」駅 徒歩5分
【売主】オープンハウス・ディベロップメント株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

11位 甘酒横丁の傍らに住まう リビオ人形町 日本橋浜町グリーンテラス

※こちらの物件の掲載は終了しています。

「リビオ人形町日本橋浜町グリーンテラス」は、東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩5分、人形町の甘酒横丁の傍らに存在する。5駅6路線利用可能な交通利便性もあるが、生活利便性もある。

「リビオ人形町日本橋浜町グリーンテラス」は、内装にこだわりがある。廊下、リビングなどに設置されたたっぷりの収納、スタイリッシュなアイランドキッチン、来客の時には引き戸を閉じることによりプライベートが保たれるベッドルームと、一人暮らしには十分なスペースと利便性がそろっている。それだけではなく、ALSOKの24時間セキュリティシステム、防犯センサーなどのセキュリティも整っている物件である。

【アクセス】東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩5分
【売主】新日鉄興和不動産株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

12位 1フロア3邸、全部屋南西向き プラウド日本橋浜町

※こちらの物件の掲載は終了しています。

「プラウド日本橋浜町」は、1フロア3邸の小規模のマンションである。交通利便性がかなり高い都営地下鉄都営新宿線浜町駅徒歩5分という好立地である。

全33戸のうち、22戸に間口の横幅が広いワイドスパンを採用し、通風と日当たりに配慮されている。またワイドスパンを採用していない部屋についても、動線を工夫して部屋を広々と使えるように設計されている。

【アクセス】都営地下鉄都営新宿線「浜町」駅 徒歩5分
【売主】野村不動産株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

13位 全邸リバービューレジデンス ザ・パークハウス 東日本橋

※こちらの物件の掲載は終了しています。

全邸がリバービューレジデンスの「ザ・パークハウス東日本橋」の最寄り駅は都営浅草線「東日本橋」駅徒歩4分であるが、9駅7路線利用可能な立地である。中央区の隅田川沿いは遊歩道など整備されていて、都心に近い立地でありながら、部屋からの眺めはかなり快適という物件である。

内装も、水回りもミストサウナや保温浴槽、ビルトイン浄水器など細かなところに使い勝手がよさそうであり、快適な日常生活を約束してくれるだろう。

【アクセス】都営浅草線「東日本橋」駅(B1出口)より 徒歩4分
【売主】三菱地所レジデンス株式会社、京急不動産株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

14位 再開発が進む日本橋のラグジュアリーな空間 ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町

再開発が進む日本橋エリアに近い「ザ・パークハウス日本橋大伝馬町」は、共用部分の吹き抜けなど全体的にラグジュアリーな空間が形成されている物件である。

また、この「ザ・パークハウス日本橋大伝馬町」は、「ソレッコ」という太陽光高圧一括受電と太陽光発電パネルによるエコロジーなシステムを採用している。資産価値も高く、エコロジーでラグジュアリーな三拍子そろった住まいだ。

【アクセス】東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅1番(出口)より 徒歩4分
【売主】三菱地所レジデンス株式会社、大栄不動産株式会社
【資料請求】ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町の資料請求はこちら

15位 JR総武本線馬喰町駅徒歩1分 オープンレジデンシア日本橋馬喰町ステーションサイド

※こちらの物件の掲載は終了しています。

都心でありながら、JR総武本線馬喰町駅徒歩1分という好立地にある「オープンレジデンシア日本橋馬喰町ステーションサイド」は、6駅5線利用可能な物件だ。

もちろん、交通利便性だけではなく、セキュリティや防犯の面でも十分配慮されている。ライフガード24の24時間セキュリティシステムや、防犯センサー、部屋まで至るにはトリプルセキュリティが装備されている。 夜遅くに帰宅しても駅が近く、セキュリティ面からも安心できる物件だ。

【アクセス】JR総武本線「馬喰町」駅 徒歩1分
【売主】 株式会社オープンハウス・ディベロップメント
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

16位 SOHOにも利用できる、入居する人を選ぶ住まい。シティタワー銀座東(分譲SOHO)

シティタワー銀座東(分譲SOHO)は、2R中心のコンパクトな間取りだ。特筆すべきは、分譲SOHO物件のため、共用部分がかなりビジネス向きになっているという点だ。有料とはなるがミーティングルームもあり、コンシェルジュカウンターでは、コピー、ファックスなどのセクレタリーサービスまで行ってくれる。

ただし、SOHO利用には業種が限定されている。そのおかげで、SOHO利用であっても、マンション内部のイメージはある一定のレベルで保たれるだろう。なお、JR京葉線八丁堀駅から徒歩5分の立地にあるが、徒歩15分圏内には8駅7路線が存在するので、ビジネスの移動、交通費の節約という点でもとても便利な立地である。

【アクセス】JR京葉線「八丁堀」駅から徒歩5分
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】シティタワー銀座東(分譲SOHO)の資料請求はこちら

17位 24時間有人管理で快適な住まい プレミスト佃二丁目

※こちらの物件の掲載は終了しています。

月島もんじゃストリートから近く、東京メトロ有楽町線月島駅から徒歩3分の「プレミスト佃二丁目」の大きな特徴は、24時間有人管理である。昼間はヒューマンシェルジュ、夜は警備員が見守るというシステムであり、有人管理によるセキュリティシステムに対する信頼感、安心感は大きいだろう。

また、昼間は利用可能なヒューマンシェルジュはパートではなく、正社員として雇用され、それなりの訓練を受けており、きめ細やかな対応が可能だ。サービスの中には、「誕生日、記念日などのサプライズ協力」「粗大ごみのごみ捨て手伝い」などもある。

セキュリティだけではなく、エコジョーズやスマートマンション、節水トイレなどエコロジー面でも高評価な物件である。

【アクセス】東京メトロ有楽町線「月島」駅から徒歩3分
【売主】大和ハウス工業株式会社
【資料請求】中央区の新築マンション一覧はこちら

18位 別荘感覚で使える分譲SOHO DEUX TOURS (分譲SOHO)【ドゥ・トゥール】

第3位で紹介したDEUX TOURS の分譲SOHOの物件となる。分譲SOHOは、50~52階の高層階に位置する。部屋からの眺望はよく、湾岸の夜景も楽しむことができ、別荘のような非日常的空間も味わうことができる。もちろん、共用部分にはゲストルームもあるので、クライアントとの打ち合わせにも利用が可能である。

仕事の後、SPAやジムも建物内にあるため、外に出ることなくすぐにアクセスできる。SOHO従事者にとって仕事もプライベートも充実して過ごせる分譲SOHOの物件だ。

【アクセス】都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩9分
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】DEUX TOURS (分譲SOHO)【ドゥ・トゥール】の資料請求はこちら