新田ゼラチン <4977> は12日、関連会社のニッタゼラチンインディアの本社事務所が9名によって襲撃されたと発表した。

襲撃があったのは10日午前8時頃。敷地内の自動車や事務所扉、備品、パソコン等の物的被害が発生した。従業員等にけが人は出ていないという。

犯人はインド共産党毛沢東主義派『Maoist』を名乗っていて、工場排水が環境を汚染していることに抗議すると声明を発表。しかし、同社は法規定を順守し、環境汚染の事実はないと否定している。

【関連記事】
ソフトバンク参入!インド市場の底知れないポテンシャル
携帯電話料金が1/3に・・大手キャリアに挑戦『楽天モバイル』
年間52,596円の日経新聞が無料!?その非常に簡単な方法とは?
まだ間に合うNISA 11月中の滑り込み口座開設で非課税の恩恵を
集客力とマンション賃料をアップするリノベーションとは?