105663021-1
(写真=Thinkstock/Getty Images)

日本社会の高齢化が深刻化している。内閣府が発表した2013年のデータにもそれは顕著に表れており、人口が減少する一方で65歳以上の高齢者が占める比率は過去最高の25%を初めて超えた。

本格的な高齢化社会の到来に合わせて、株式市場で注目を集めやすいのが介護サービス関連銘柄だ。おさらいの意味も兼ねて、介護サービス関連から10銘柄を厳選して紹介しよう。


介護サービスそのものを提供する3大銘

まずは、訪問介護やデイサービスなど介護サービスそのものを手掛ける銘柄から。コムスンから事業譲渡を受け業界首位にあるニチイ学館<9792>を筆頭に、関西に強い地盤を持つ在宅介護のケア21 <2373> 、神奈川に地盤を持つツクイ <2398> など。

いずれも一時的な乱高下を演じた銘柄はあるものの、週足、月足では堅調な推移を続けており、テクニカル的に今後の上昇余地も示唆されている。