New Year Events In Japan

(写真=Getty Images)

4月1日、オリエンタルランド <4661> は 2014年度の東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの2パーク合計の入園者数を発表した。

2014年4月1日から2015年3月31日までの入園者数は過去最高の3137万7000人(前年同期比7万9000人増の100.3%)となった。東京ディズニーランドで導入した新ナイトエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム」や新アトラクション「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」が貢献した。

また第2四半期決算時における入園者数予想の修正値(3040万人)を更に上回ったことについては、東京ディズニーランドで実施した新規スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が、ディズニー映画「アナと雪の女王」の人気の高まりによって、同社の想定を上回る集客効果を発揮したことが主な要因となった。

≪通期入園者数≫
2013年度:3129万8000人(これまでの過去最高)
2012年度:2750万3000人
2011年度:2534万7000人
2010年度:2536万6000人
2009年度:2581万8000人

◇東京ディズニーランド開園(1983年4月)以来の2パーク合計の累計入園者数
6億3036万9000人

(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ディズニーリゾートの長期保有株主優待制度が新たに導入—OLCが発表
花王が東京ディズニーのスポンサー企業に
日経新聞も?過去1年分の新聞記事が全て閲覧可!ネット証券、最新情報サービスが凄い
東京ディズニーランドとシー、上半期歴代2位の入園者数を記録
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法