三菱自動車
(写真=Thinkstock/Getty Images)

6月3日、三菱自動車 <7211> は同社名古屋製作所から公共用水域に油流出事故が発生たことを発表した。

この事故は岡崎市への通報により発見され、同社岡崎工場の排水口から鹿乗川~矢作川へ油が流下した。原因は現在調査中とのこと。 現在同社と岡崎市が連携しオイルマット・オイルフェンスの設置をするなど、流出防止のための応急措置を講じており、今後は岡崎市の指導下で適切な対策を講じる。

【関連記事】
三菱自動車、三菱商事、KYがインドネシアで2017年に完成車組立工場を新設
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
最も先進的な企業はどこ?自動車メーカー「他社牽制力」ランキング
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法