発電ThinkstockPhotos-456502309 (写真=Thinkstock/Getty Images)

NEC <6701> は6月9日、子会社のNECエナジーソリューションズが、蓄電システムの提供や運用を行うアメリカ企業「Amergin Energy LLC」と連携して、同国最大の独立系統運用機関が運営する周波数調整市場向けに、大型蓄電システムを構築すると発表した。

発表資料によると、アメリカでは太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーの利用が急速に増加している。しかし再生可能エネルギーの発電量は不安定なため、ペンシルバニア州、ニュージャージー州などの地域では周波数調整市場などを通じて調整電力を調達している。周波数調整市場では周波数変動への即座の対応が課題で、NECグループが即応性の高い蓄電システムを提供するという。 (ZUU online 編集部)

【関連記事】
首都圏「一人暮らし男女」が住みたい駅ランキング20…頂点に輝いたのは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
米動画配信ネットフリックス 吉本と独自番組 コンテンツ関連銘柄に注目
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法