ハローキティ
( 写真=Thinkstock/Getty Images)

サンリオ <8136> は7月2日、アメリカ・デラウェア州に映画アニメーションとデジタル事業の子会社を設立したと発表した。人気キャラクター「ハローキティ」をはじめとするサンリオキャラクター使ったアニメ映画を製作する。

6月23日に新会社「サンリオメディア&ピクチャーズエンターテイメント」を設立した。資本金は20万ドル(約2500万円)。映像製作とグッズ販売などを連携させて、キャラクタービジネスを強化する。

また、この子会社を社内ベンチャーとして位置づけ、ストックオプションの付与なども行うという。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
楽天、シンガポールのボヤジン社に出資、C2C型体験予約サイト
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
島津製作所と古河電気工業、ダメージレス・セルソーターの国内販売契約を締結
NTTの上場を超えるか?ゆうちょ銀行、かんぽ生命、日本郵政の上場に迫る