広告
(写真=Thinkstock/Getty Images)

博報堂DYホールディングス <2433> は7月7日、カナダの広告会社「シドリー」(ケベック州)を買収したと発表した。

シドリー社はカナダやオランダ、フランスなど4カ国に拠点を持つ企業で、広告や建築、インテリアデザイン、ブランディングなど幅広い領域で活動している。デジタルテクノロジーや建築を専門とするグループ企業を傘下に持ち、企業のブランディングには定評がある。「シルク・ドゥ・ソレイユ」などを顧客に持つ。

博報堂DYは、デジタル化やグローバル化の進展に伴い、企業のマーケティング活動は世界的規模で高度化・複雑化していることから、専門的かつ先進的なマーケティング手法などを提供する専門性の高い企業をグループ内に取り込むことを、成長戦略の一つとして中期経営計画で掲げている。今回の買収もその一環で、収益面でも海外事業の成長につなげていく。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ヤフーとソニー不動産が業務・資本提携、不動産所有者が自由に売却
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
サイバートラスト、米国DigiCert社と企業向け認証サービスで提携
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る