東芝
(写真=Getty Images)

東芝 <6502> は7月22日、エレベーター世界大手、フィンランドのコネ社の保有株をすべて売却したと発表した。売却額は約1180億円。売却益は連結ベースで約1130億円(税引き前)の見込みで、2016年3月期に計上する見通し。

子会社の東芝エレベータが保有する株式で、発行済み株式の4.6%にあたる。資産の効率化と財務改善に向けて保有資産を売却したとみられる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
スーパーコンピュータ京、Graph500で世界一奪還
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
年金情報流出!あなたの情報を守る「予防医療」とは?
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る