電力
(写真=Thinkstock/Getty Images)

東北電力 <9506> と東京ガス <9531> は30日、関東圏での電力小売り事業を行うため、共同出資会社を設立すると発表した。新会社の設立は2015年10月を予定している。

電力小売りの完全自由化を踏まえ、両社が持つ事業ノウハウと電源を活用し、新会社を通じて関東圏の高圧・特別高圧の顧客に安定した電力を届ける。供給開始は16年4月の予定。

会社名は未定。設立時資本は9億9000万円(資本金4億9500万円、資本準備金4億9500万円)で、両社が均等に出資する。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
ビジネスマン必見!日経をネット上で閲覧する意外な方法とは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
年金情報流出!あなたの情報を守る「予防医療」とは?
過去最大級の時価総額10兆円超?日本郵政3社の上場(IPO)に迫る