US Remains Vigilant In Wake Of Exposed Terror Package Plot
(写真= Thinkstock/Getty Images)

ANAホールディングス <9202> の全日本空輸(ANA)は8月3日、ASEAN域内の貨物需要に対応するため、9月2日から現行の成田ージャカルタの貨物便路線をバンコク経由に変更し、バンコク-ジャカルタ線を開設すると発表した。成田-バンコク-ジャカルタ-成田の運航となる。

ANAでは、成田空港と関西空港を発着する国際線直行貨物便や那覇空港の貨物ハブを拠点とした貨物便ネットワ-クを構築している。成田-バンコク-ジャカルタ-成田線の貨物便就航は、外国間の貨物を取り込む海外空港発着路線としては、初めての通年運航という。9月2日から10月24日までは週2便の運航だが、10月27日からは週3便に増便し、利便性を高める。

また、今回の路線再編で昨年10月から運休中の成田-バンコク線も再開。自動車部品や生鮮貨物などの航空輸送需要が高まる同区間の供給量を増加させる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ハンバーガ ーセットが4,600円!?世界一食事代が高い都市はココだ!
ビジネスマン必見!日経をネット上で閲覧する意外な方法とは?

なぜ、今「 赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係

日本人大富 豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!

過去最大級の時価総額10兆円超?日本郵政3社の上場(IPO)に迫る