ペット
(写真=Thinkstock/Getty Images)

動物病院を運営する日本動物高度医療センター<6039> は20日、医療機器・試薬のアークレイと業務提携に向けた検討を開始すると発表した。同日付で業務提携検討に関する覚書を締結した。

日本動物高度医療センターの動物医療サービス提供体制と開発中のツールを、アークレイの販売・サービス網などと結びつけることで、ペットのかかりつけ動物病院(一時診療施設)の獣医師や飼い主に、付加価値の高い新たな製品・サービスを提供していく。

業務提携に向け、電子カルテ、見守りシステム、医療現場での教育・指導ツールの提供、診療外サービス、獣医師対象のセミナー開催などを検討していく。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
キユーピー、オランダに調味料の販売会社を設立 欧州市場に参入へ
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】