映画配信
(写真=Thinkstock/Getty Images)

アマゾンジャパン(東京)は8月27日、映画やテレビ番組、アニメなどを見放題で楽しめる動画配信サービス「プライム・ビデオ」を、有料会員の「プライム会員」向けに9月から始めると発表した。プライム会員になるは年会費3900円が必要だが、追加料金は不要となる。

「プライム・ビデオ」は、AndroidやiOSのスマートフォン、タブレット、ゲーム機器などで見ることができる。スタンダードやハイビジョン映像に加え、フルハイビジョンの4倍の画素数4K Ultra HD映像のタイトルも楽しめるという。

プライム・ビデオを展開するのは世界で5カ国目で、独自制作の番組もあるという。日本でも、日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など様々な魅力的なコンテンツを提供していく予定としている。

プライム会員は、「お急ぎ便」や届け日時指定便による対象商品の無料配送、好きな本を毎月1冊無料で読める「Kindle オーナーライブラリー」、会員先行タイムセールなどの特典がある。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
2000万円のロボカーは安い?それとも高い?
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】