(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

病気やケガ、事故など緊急時に使うのが保険。顧客から見て実際に役に立った保険会社はどこなのだろうか。

オリコン日本顧客満足度調査では、中立の立場から第三者として顧客満足度を調査し、ランキングを発表。保険分野では「自動車保険」「海外旅行保険」「ペット保険」「来店型保険ショップ」「バイク保険」「自転車保険」「生命保険」「医療保険」「がん保険」「学資保険」の10種類について調査した。

【自動車】イーデザイン損保 「新会社の革新的偉業」

東京海上グループのダイレクト自動車保険専門のイーデザイン損害損保が「受取額・支払いスピード」「アフターフォロー」「サポートサービス」の項目で1位、そして総合1位となった。2009年設立の比較的新しい会社だが、ロードサービスの拠点は全国9300カ所以上、事故の時の対応が良いとする声がよせられた。ほか、「商品内容のわかりやすさ」「コールセンターの対応」「事故担当者の対応」の項目で2位となった。

【海外旅行】損保ジャパン日本興亜 「ネットを活用した保険」

海外旅行保険では、ネットで細かい注文ができるプランを持つ損保ジャパン日本興亜が1位となった。項目で1位になったのは「保険プラン」。24時間ネットで受付OK、旅行の地域や国によって保険料が異なるリスク細分型、さらに1日刻みで設定できるなど、プランの細やかさが評価された。ほか「加入窓口の豊富さ」「保険料の妥当性」で2位となっている。

【ペット】アニコム損保 「シェアNO.1ペット保険」

ペット保険専門の損害保険会社、アニコム損害保険が扱っている「どうぶつ健保ふぁみりぃ」がペット保険分野の総合1位。「申し込みの利便性」「会社の信頼性」の項目で1位になっており、ほとんどの動物病院で使えるメリットがある。ほか「保険プラン」「付帯サービスの充実度」「支払い手続き・保険料」でも2位、シェアNO.1のペット保険だ。

【来店型保険ショップ】ほけん百花 「東日本を中心に展開」

来店型保険ショップ1位は東日本を中心に店舗展開する、ほけん百花だ。評価11項目の内、「予約の取りやすさ」「スタッフの対応」「手続きの容易さ・早さ」「アフターフォロー」で1位となった。複数の保険会社の商品を選択でき、パソコンでシミュレーションをしてくれるなど、分かりやすい接客が人気のようだ。大型店舗の中にもある店も多く、「アクセスのしやすさ」「店舗の充実度」で2位となっている。

【バイク】アクサ損保 「ダントツの人気を誇る」

評価項目10項目すべてが1位か2位という人気のアクサ損害保険が、総合でも1位。「加入手続き」「商品内容のわかりやすさ」「商品内容の充実度」など6項目で1位となっている。走行距離で保険料が変わるわかりやすさ、保険料の安さ、事故対応のよさが人気の理由のようだ。ロードサービス拠点(全国9501カ所)、指定修理工場(約960カ所)も多く、まさかの時に安心だ。

【自転車】セブン-イレブンの自動車保険 「身近な保険を手軽に用意」

全国各地に店舗があるセブン-イレブンの自転車保険が1位。やはり「加入手続き」の項目が1位となっている。
「商品内容の分かりやすさ」「商品内容の充実度」でも1位。お1人様プランなら、月換算で347円とリーズナブルで分かりやすい保険という評価のようだ。自転車事故で加害者になった場合の賠償金は、車と変わらない。手軽に準備しておきたいということだろう。

【生命】ライフネット生命 「カスタマイズできるオリジナル保険」

ネットで簡単に加入できることや、手頃な保険料などが人気を集め、ライフネット生命保険が1位に。「加入手続き」「保険プラン」「保険料」の3項目で1位となった。保険をシンプルに安くというコンセプトのもと、ネット上で自分の好きなようにカスタマイズでき、イメージ通りの保障内容が作ることができる。特に10年、20年といった定期保険になると保険料は得になる。

【医療】ソニー損保 「手続きの素早さ堂々の1位」

医療保険では調査8項目の内、7項目が1位だったソニー損害保険の医療保険が1位を獲得している。特に「加入手続き」「担当者の手続き」「支払い手続き」などで80点以上という高得点を獲得している。コールセンターの対応がよい、説明が分かりやすい、支払いが早いといった声が多いようだ。

【がん】ソニー生命 「全項目で1位を獲得」

がん保険で1位になったソニー生命は、「加入手続き」「商品内容のわかりやすさ」「商品内容の充実度」「保険料」「アフターフォロー」「会社の信頼性」など、8項目すべてで1位となった。無配当なため保険料も安く、終身保険の場合、生涯にわたって何度がんになっても保障が得られる。顧客からもプランナーの説明が分かりやすい、支払いが迅速などの声が寄せられた。

【学資】ソニー生命 「高い返戻率が人気の理由」

高い返戻率に人気が集まり、ソニー生命の学資保険が1位を獲得した。たとえば、契約者30歳、被保険者(子ども)0歳の場合、110.3%以上の返戻率となる。返戻率のほか、保険料の項目でも1位となった。またウェブサイト上で細かい設定、そしてシミュレーションもでき、「商品内容の分かりやすさ」「商品内容の充実度」で2位になっている。(ZUU online 編集部)

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)