特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 広告特集「M&A/事業承継」 特集「本を読む。」 DC特集
職場
Written by ZUU online編集部 1,345記事

FinTech企業もランクイン

100-999人規模「働きがいのある会社」ランキングのトップ10発表 1位はあのIT企業

ランキング,働きがい,中小企業
(写真= MichaelChmurskiy /Shutterstock.com)

「働きがいのある会社」ランキングの2017年版で、従業員100~999人規模の1位には、株式会社VOYAGE GROUP、SSP「fluct」を提供する株式会社fluctなど10社を含むVOYAGE GROUPが選ばれた。上位にはFinTech企業も入っている。

この調査2017年版日本における「働きがいのある会社」ランキングは、世界約50カ国で展開している意識調査機関Great Place to Work(GPTW)の日本法人GPTWジャパンが実施。

ランキングは、従業員と会社にそれぞれ行われるアンケートの結果によって選出される。また意識調査への参加を申し込み、調査を実施した会社のみがランキングに反映される。2017年は379社の参加となった。

会社の規模によって「従業員1000人以上」「100~999人」「25~99人」の3グループに分けられており、調査の結果、一定の水準に達していると認定された会社や組織がベストカンパニーとして発表されている。

セールスフォースやソースネクストなどがランクイン

10位 リブ・コンサルティング

総合経営コンサルティング業務から、企業経営に関する教育、研修プログラムを企画、運営している。大企業から中堅中小、ベンチャーまで幅広いコンサルティングを行っている。ランク入りは3回目。

9位 ソースネクスト <4344>

パソコンやスマートフォンのソフトウェアおよびハードウェア製品の企画・開発・販売を行う。企画・開発からデザイン、販売、サポートまでの一貫体制が特長。米・シリコンバレーにも拠点を持つ。

8位 Speee

SEOコンサルティング、トレーディングデスク、レコメンドウィジェット型ネイティブアドネットワーク「UZOU」の開発を行うデジタルコンサルティング事業と、インターネットメディア事業を主とする。

7位 セールスフォース・ドットコム

米・サンフランシスコに本社を置く世界的なクラウド型CRM(顧客管理)ベンダー。日本法人は2000年に設立。ネットワークを通じたクラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームの提供を行う。

6位 ジオコード

WEBマーケティング・SEO対策・リスティング広告・WEBサイト制作などを行うWEBマーケティング事業と、交通費精算ツール、勤怠管理ツール、営業支援ツールなどを提供するクラウド事業を主とする。

5位 サイボウズ <4776>

ビジネス向けWebサービスの開発、販売、保守を行う。中小企業向けのグループウェア「サイボウズ Office」シリーズや、コラボレーションツール「cybozu Live」など、グループウェア事業が軸となっている。

4位 ネクスト <2120>

不動産・住宅情報サイト「HOME’S」を企画・運営するなど、不動産情報サービス事業を主に行う。家具・インテリアの通販サイト「HOME’S Style Market」も運営する。同ランキングの選出は7回目。

3位 freee

会計ソフト、給与計算ソフトの開発、運営を行う。核となる「クラウド給与計算ソフト freee」のほか、「クラウド給与計算ソフト freee」「会社設立 freee」「開業 freee」「マイナンバー管理 freee」を提供する。ランキングの選出は3回目。

2位 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ

マサチューセッツ州にあるケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズの日本法人として設立されたが2006年に日本ユニシス傘下となり独立。ITコンサルティングサービス業。ファシリテーション型コンサルティングのスタイルを特徴とする。

1位 VOYAGE GROUP

VOYAGE GROUP <3688> を筆頭に、アドプラットフォーム事業ではSSP「fluct」を運営するfluct、スマートフォン向け広告プラットフォーム「Zucks」を運営する株式会社Zucksなど10社の企業グループ。事業としてはほかに、ポイントメディア事業では「ECナビ」「リサーチパネル」「PeX」などがある。就職活動支援などインキュベーション事業にも取り組む。

3位に入ったfreeeは「すべての人が煩わしいバックオフィス業務から解放され、自由にかっこよく働ける世界を目指してムーブメントを起こしてまいります」とコメントしている。

GPTWによると、従業員からみた「働きがいのある会社」の定義は、「従業員が会社や経営者、管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社」であるという。「働きがい」に関して、職場で働く従業員が実際にどう感じているかが重要だとしている。(渡邊祐子、フリーライター)

【オススメ記事 PR】
ミドル世代こそチャンスあり?海外勤務で得られる「学び」とは
現・元社員のクチコミ情報による「中途入社者が活躍している企業」ランキング
三大メガバンク社員の平均年収、中途入社者のクチコミ情報で比較
35歳以下のビジネスパーソンに告ぐ! ここ2年のアクションがあなたの生涯給料を決める
真のエグゼクティブの「キャリア」思考法

100-999人規模「働きがいのある会社」ランキングのトップ10発表 1位はあのIT企業
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 「1億総活躍社会」の知られざるリスクに対処する働き方とは
NEXT 「働きがいのある」大企業トップ10 良品計画やモルスタなどラ...