旅行,調査
(写真= conrado /Shutterstock.com)

日本人女性にとってファーストキスより刺激的だったのは意外な出来事だった。その結果が旅行会社のアンケートで明らかに。男性にとってはかなり大切な思い出だったものが、55%もの女性にはそんなに刺激になっていない、人生の通過点だったとは……。

日本人女性の最も刺激的な「初めての体験」が明らかに

ファーストキスより刺激的なこと、それも日本人の女性にとっては何なのか。その答えを世の男性の大半が知りたいと思っているはず。2017年3月2日にブッキング・ドットコム・ジャパンから発表になったアンケートの集計結果にそれが明らかになっている。

このアンケートは、世界最大のオンライン宿泊予約サイトブッキング・ドットコムが2017年1月11日から30日までの間で、日本を含む全世界20カ国18歳以上の男女1万5千人ほどに対して行っている。

アンケートの趣旨は「旅行先での新しい体験」が人生経験の中でどれくらいの刺激を受けているか、というもの。その中で「初めての旅行」がファーストキスより刺激的だったと答えた日本人女性が55%もいたのだ。

世界的にみると男女あわせて36%がファーストキスより刺激的という結果になっている。さらに日本人男性は、というと25%にとどまっているので、まあ男としてはそうだろうな、と思える妥当な数字だ。

これは旅行関係の会社が行ったアンケートの結果だということを踏まえても、日本人女性にとってはファーストキスはそれほど刺激的でもなく、思い出深いものではないらしい。ファーストキスの思い出が消えない筆者にとってなにか寂しい気分になってくる。

初めての家族旅行がファーストキスより刺激的?な日本女性

日本人にとっての初めての旅行は、88%が家族旅行だという。つまり、日本人女性にとってファーストキスより、初めて行った家族旅行のほうが刺激的と答えたのだ。初めて行った家族旅行とはたぶん幼少期に両親に連れて行ってもらったものだろう。幼稚園や学校、近くの公園など身近なところしか見たことがなかったのが、まるで違う風景や体験がかなりの刺激的だったことは理解できる。

また親としては旅行へ行って良かったと幸せな気分になることも確かだ。

だがファーストキスより刺激的だったというのは本当なんだろうか。

しかし、アンケート結果をよく見ると、日本人女性はファーストデートより初めての旅行が刺激的と答えたのが51%(男性は31%)とやはり半数を上回っている。そうだとすれば「初めての旅行」が「ファーストキス」より刺激的だったというのが本当のことなのかもしれない。女性にとって「ファーストキス」は単なる人生の通過点という位置づけしかないのだろう。男性のほうが女々しいというのは本当かもしれない、と思えるアンケート結果だった。(ZUU online 編集部)

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)