『NET MONEY』復刊を記念し、ZUU online上にて8月15日より復刊号の一部を特別公開!

過去のテンバガー銘柄を徹底分析することで浮上した4つの共通点

「テンバガー」とは株価が10倍に化けた銘柄のこと。「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングやヤフーなどは誰でも知っているテンバガー銘柄だが、それ以外にもさまざまな銘柄がテンバガーを達成している。

過去のテンバガー銘柄を徹底分析することで共通点が浮上。4タイプに分類されたステージから見えた次の10倍高候補銘柄とは?

(1)テンバガーは「本格派、技巧派、俊足派、二刀流」4タイプ

約10年で株価170倍超を達成した本格派のモンスター銘柄や世界が注目する技術で大口受注を次々と獲得して成長してきた技巧派……、4タイプの分類から次の10倍高銘柄を探っていく。

(2)テンバガー株、4つの条件とは?『会社四季報』は宝の山だ!

テンバガー

投資家ならば誰もが憧れる、テンバガー銘柄。早くから着目している書籍も出版しているテンバガー分析の第一人者・渡部清二さんに発掘の極意を聞いた。

(3)女性トレーダー「hina&ふみえ」のテンバガートーク!

テンバガー

娘2人を抱えるママトレーダーのhinaさんと、20年以上も相場の世界に身を置く若林史江さん。女性トレーダー2人の女子トークならぬ、"テンバガートーク"を公開!

(4)4つの切り口で資産10倍!テンバガー達成のパターンとは?

テンバガー

藤本誠之さんが、"足で稼いだ"情報をもとに、将来のテンバガー候補を発掘。藤本さんしか見つけられないオリジナル銘柄に迫る。

(5)堅実にトータルで10倍増を狙え!銘柄選びの極意

テンバガー

徹底的に『会社四季報』を読み込んで個別銘柄の業績変化をつぶさにチェックし、女性特有の感覚で事業内容を評価したうえで大化け銘柄を次々と発掘、5年で資産を10倍にした藤川里絵さん。彼女に銘柄選びの極意と着目のポイントを聞いた。

NET MONEY
『NET MONEY』2018年10月号
「休刊=廃刊」が常識の出版業界で、8月21日に「復刊」が決まった「NETMONEY」。新装刊となる10月号では、総力特集である「発掘!テンバガー53銘柄」をはじめ、投資家に人気の「株主優待特集」、「手続きだけでもらえる給付金・助成金」、「実家の空き家対策」などマネーに関する得する情報が満載です。そのほか連載では、株プロによる渾身の1銘柄やマーケットで話題の注目銘柄を専門家の視点で丸裸にしていきます。