日経平均
(写真=Thinkstock/Getty Images)

6月1日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日比6円72銭高の2万0569円87銭で終え、小幅ながら続伸した。12営業日連続高となった。

午前は前週末の欧米株安を背景に利益確定売りが先行、軟調にはじまった。午後に入ると一転して、プラスに転じた。企業業績への期待感や日銀が上場投資信託を購入するとの思惑もあったとみられる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
JTタバコ事業強化へ なぜ人気商品「桃の天然水」から撤退したのか?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
ジェットスタージャパン、国際線2路線目が就航
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法