dv687017
(写真=Thinkstock/Getty Images)

ニトリホールディングス <9843> は1日、中国に販売子会社と物流事業子会社を設立すると発表した。中国事業の事業拡大を図る考え。

発表によると、資本金は販売子会社が36億円、物流事業子会社が72億円。販売子会社は2016年6月に、物流事業子会社は同年12月に設立と稼働開始を予定している。

ニトリHDでは「住まいの豊かさを世界の人々に提供する」の企業理念のもと、第2期30年計画として「2032年に3000店舗、売上高3兆円」を目標に掲げている。2014年に中国で初出店するなど海外展開も推進しており、今後消費拡大が見込まれる中国市場での事業拡大を図る。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
・武田薬品、イスラエルのテバ社と日本で販売会社設立
・経済効果は30兆円!東京オリンピックを最大限利用するための投資術とは?
・日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
・たった1万円からトヨタやソフトバンクへの株式投資が可能!?ミニ株取引とは?
・「世界MBAランキング」国内1位 東大や京大、慶應ではなく新潟のあの大学