Apple,Google,ブランド力,ランキング
(写真=Thinkstock/GettyImages)

「2017年版グローバル500」が発表され、トヨタ自動車(12位)とNTTグループ(15位)が最も価値ある国際ブランドのトップ20入りを果たした。昨年から7ランクアップ、ブランド価値は7%増の快挙だ。

日産も62位から42位に大きく跳躍。ブランド価値は39%増の247億6800万ドル(約2兆7914億円)。三菱は1%増の279億5400万ドル(約3兆1505億円)で、35位から31位へと後退を見せた。

5年連続首位を維持していたAppleから王座を奪取したのはGoogleだ。ブランド価値が27%減少したAppleとは対照的に、Googleは23%増加している。最大の飛躍を遂げたのはFacebookで、過去1年間で82%という驚異的な数字を記録。

「グローバル500」は英コンサルティング会社、ブランド・ファイナンスが毎年発表しているランキングで、ブランド競争力指針(BSI)・売上高・ロイヤリティー率に基づき、各企業のブランド価値を算出したものだ。BSIは各ブランドの資力・実績を含む「持続的な成長の可能性」を指針化している。

最も価値の高い国際ブランド20社

20位 IBM(米)ブランド価値:361億1200万ドル/約4兆698億円(14%増)昨年順位:21
19位 T/ドイツテレコム(独)364億3300万ドル/約4兆1059億円(10%増)18位
18位 Shell(蘭)367億8300万ドル/約4兆1454億円(16%増)23位
17位 BMW(独)371億2400万ドル/約4兆1839億円(6%増)15位
16位 マクドナルド(米)389億6600万ドル/約4兆3915億円(9%減)12位
15位 NTTグループ(日)405億4200万ドル/約4兆5690億円(28%増)22位
14位 中国建設銀行(中)413億7700万ドル/約4兆6632億円(17%増)14位
13位 ウェルズ・ファーゴ(米)416億1800万ドル/約4兆6903億円(6%減)10位
12位 トヨタ自動車(日)462億5500万ドル/約5兆2129億円(7%増)11位
11位 中国移動通信(中)467億3400万ドル/約4兆6734億円(6%減)9位

10位 中国工商銀行(中)478億3200万ドル/約5兆2669億円(32%増)13位
9位 Facebook(米)619億9800万ドル/約6兆9871億円(82%増)17位
8位 ウォルマート(米)622億1100万ドル/約6兆9872億円(16%増)8位
7位 ベライゾン・ワイヤレス(米)658億7500万ドル/約7兆4241億円(4%増)5位
6位 サムスングループ(韓)662億1900万ドル/約7兆4629億円(13%増)7位
5位 Microsoft(米)762億6500万ドル/約8兆5950億円(13%増)4位
4位 AT&T(米)870億1600万ドル/約9兆8067億円(45%増)6位
3位 Amazon.com(米)1063億9600万ドル/約11兆9908億円(53%増)3位
2位 Apple(米)1071億4100万ドル/約12兆747億円(27%減)1位
1位 Google(米)1094億7000万ドル/約12兆3373億円(24%増)2位

(ZUU online 編集部)

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)