3月株主優待特集 特集「2016年回顧→17年展望」 広告特集「太陽光投資」 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 「トランプ大統領」誕生へ DC特集
カルチャー
Written by ZUU online編集部 4,125記事

アジアは中国などがランクイン

「世界で最も環境汚染度の高い国ランキング」石油大国が上位独占

環境汚染,石油,ランキング
(写真=Thinkstock/Getty Images)

環境汚染度に焦点を当てた「世界で最も有毒な20カ国」が発表され、上位をサウジ・アラビア、クウェート、カタールなど石油大国が独占した。石油精製にともなう排ガス、油田随伴水、油田周辺土壌の汚染問題などを考慮すると、納得の結果といえる。

アジアからは中国、韓国、シンガポールなどがランクイン。「もはや手遅れ」とまでいわれている中国の深刻な公害、ヘイズに悩まされるシンガポール、公害物質が空気に乗って飛散しているとNASAの研究チームに報告されている韓国など、日本の近隣国でも様々な環境問題が発生している。

このランキングはグリーンエネルギー関連商品の広告会社、エコ・エキスパートが、世界135カ国・地域における公害のレベルを測定する目的で作成した。公害が原因の死亡件数や二酸化炭素排出量などが評価の基準となっている。

世界で最も環境汚染度の高い20カ国

20位 中国
19位 イラク
18位 シンガポール
17位 マケドニア
16位 韓国
15位 モンゴル
14位 ボスニア・ヘルツェゴビナ
13位 ブルガリア
12位 ルクセンブルク
11位 イラン

10位 トリニダード・トバゴ
9位 カザフスタン
8位 リビア
7位 トルクメニスタン
6位 オマーン
5位 アラブ首長国連邦
4位 バーレーン
3位 カタール
2位 クウェート
1位 サウジ・アラビア

(ZUU online 編集部)

【編集部のオススメ記事】
あの有名企業への合格判定はA判定?あなたのビジネスパーソンとしての偏差値を測る(PR)
100万円で79万円儲かる?「究極の」資産運用術とは
実益に加えて社会的意義も! 太陽光投資が持つ可能性(PR)
東京23区「平均年収ランキング」圧倒的1位は902万円の……
日本で唯一「シワを改善する薬用化粧品」が証明。ポーラ・オルビスグループの底力(PR)

「世界で最も環境汚染度の高い国ランキング」石油大国が上位独占
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV DAZN(ダ・ゾーン)がスポーツ動画配信をドコモユーザに安く...
NEXT 「声で買い物」Amazon Echoに搭載の音声認識技術「Alexa(ア...