近年、注目度の高まっている東京都の東部。お台場や豊洲を擁する「江東区」、葛西臨海公園などがあり、すぐ隣に東京ディズニーランドの千葉県浦安市という「江戸川区」の2区は、海が近いだけでなく緑もあふれる、住環境がいいエリアだ。都の調査によると、江戸川区の公園面積は23区ではダントツ(769万平方メートル)で、続く江東区も431万平方メートルと、3位となった足立区(324万平方メートル)を大きく引き離している。

江東区は特に豊洲に高層マンションや多くの商業施設が立ち並ぶほか、東京オリンピック・パラリンピックで使われる競技場の多くが造られる予定で、今後さらなるにぎわいが期待できそうだ。

子育てしやすく若さと活気を感じさせる街

東京の東側はいわゆる下町といわれる地域で、江戸の文化が根付く古い土地であるため神社仏閣なども多い。一方、湾岸沿いには大型商業施設やタワーマンションが多く、若い世代が多く移り住んでいる。ファミリー層など区外から移り住む人たちも増えていることもあって、両区とも子育て支援には力を入れている。

江東区は2010~2040年の間に人口の増加が見込まれており、若い世代の転入増加により23区の中でも出生者数が高い区といえる。江戸川区は23区の中ではもっとも子供の数が多い。また平成28年における23区の平均出生率が1.22である中、江戸川区が1.43、江東区が1.39と平均より高くなっている。

江東区は独自で様々な子育て関連の取り組みを行っており、民有地を認可保育園として整備するためのマッチングサポート事業を新たに始めている。また江戸川区では保育所への補助が手厚く、昭和44年から独自に行ってきた「保育ママ制度」などがある。

交通の便に目を向けると、両区ともJRや地下鉄(東京メトロ有楽町線や東西線、半蔵門線など)が通っており、都心への通勤通学には便利といえそうだ。

江戸川区、江東区に住むことを考えた際、注意しておきたい点は、共に川にはさまれた低地であることや、埋め立てで地盤が弱いところがある点だろう。しかし現在のマンションは地面への杭打ちの深さなど、耐震強度は高くなっている。

注目の江東区、江戸川区の新築マンションの人気ランキング上位17物件を見てみよう。 (※2018年3月16日時点 不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME'S』調べ)

城東3区(足立・葛飾・江戸川)の戸建てランキング 厳選17物件

1位 緑と水辺に満ちながら躍動の東京で暮らす プラウドシティ越中島

人気ランキング1位の「プラウドシティ越中島」は東京駅3km圏内の立地を誇る。さらに最寄り駅である越中島へは徒歩4分、東京駅まではわずか4分。4駅4路線を自由に使いこなすことで、大手町や銀座にも行きやすい。

また充実した施設や設備仕様も自慢のひとつだ。例えば最上階には、水景と空を楽しめるプレミアムスカイラウンジや、子供と遊ぶこともできるクリエイティブルームなどがある。さらに事前予約だがレンタカーをマンションまで持ってきてもらえ、目的地でレンタカー店舗に乗り捨ても可能。敷地内に大型郵便対応ポストがあるのも大規模レジデンスならではであろう。

【アクセス】JR京葉線「越中島」駅 徒歩4分
【売主】野村不動産株式会社
【資料請求】プラウドシティ越中島の資料請求はこちら

2位 都会のそばにありながら水辺の潤いを感じられる住まい メイツ 深川住吉

江戸の香りを感じさせながら、都会のすぐそばにある穏やかな気風を宿す深川住吉に誕生した、444邸を誇る大規模な邸宅。3駅3路線の利用により新宿、渋谷、大手町へ通いやすい。

小名木川に面した共用棟は水辺の潤いが感じられ、エントランスには季節ごとの緑が植えられている。3階建ての共有棟ではTSUTAYAプロデュースによるコミュニティ空間が設けられ、ライブラリーには約1万冊もの本が用意されている。カフェのような心地良さの中で多くの書籍を楽しめるだろう。

【アクセス】東京メトロ半蔵門線「住吉」駅 徒歩7分
【売主】名鉄不動産株式会社 東京支社
【資料請求】メイツ 深川住吉の資料請求はこちら

3位 都心の利便性を兼ね備えた緑と水辺ある豊かなレジデンス シティテラス東陽町

東京駅から5km圏内であり、大手町駅まで直通9分と利便性が高い。最寄り駅の東陽町へは徒歩5分の立地であるが、駅からは整備された緑道が通っている。周囲には生活利便施設が徒歩15分圏内にそろっている。

室内は躰体柱をリビング・ダイニングの外へと出したアフトフレーム設計を採用し、洋室の稼動式間仕切り扉を解放することで広々とした空間を実現。奥行き最大約2mのテラスバルコニーや、大型収納のウォークインクロゼットも魅力的だ。

【アクセス】東京メトロ東西線「東陽町」駅から徒歩5分
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】シティテラス東陽町の資料請求はこちら

4位 優雅に都心を愉しみながら緑に潤う邸宅 ルフォン東陽町 パークフロント

公園前の好立地とともに、周囲には「木場公園」をはじめとした公園や緑地に恵まれている。最寄りの東陽町駅まで徒歩7分ではあるが、東京駅へは直通で9分の手軽さだ。近隣にはスーパーなどの商業施設も多いが、少し足を伸ばせば大型商業施設の「深川ギャザリア」や「イトーヨーカドー」も楽しめる。徒歩3分で「江東区役所」、徒歩8分で「昭和大学江東豊洲病院」があるなど利便性が高い。

住居は女性目線での使いやすさや設備使用を実現。ホテルのような内廊下設計や、邸宅としてのクオリティを高めた開放感も楽しめる。

【アクセス】東京メトロ東西線「東陽町」駅 徒歩7分
【売主】株式会社サンケイビル
【資料請求】ルフォン東陽町 パークフロント (TOKYO KITTO プロジェクト)の資料請求はこちら

5位 周囲に4つもの商店街を持つ便利な駅近 オークプレイス小岩

JR小岩駅へは徒歩3分の駅近でありながら、その道すがらスーパーや商店街などが多くありなど利便性の高い立地を誇る。小岩駅からは東京駅まで15分、新宿まで28分と都心まですぐ。

アースカラーの外壁タイルやバルコニーのガラスタイルは、都会的でありながら温かみも感じさせる。部屋の間仕切りにはトールスライドウォールを採用し、広々とした空間も実現させている。

【アクセス】総武中央線「小岩」駅南口より徒歩3分
【売主】株式会社コスモスイニシア
【資料請求】オークプレイス小岩の資料請求はこちら

6位 複合開発の象徴・超高層大規模免震タワー シティタワーズ東京ベイ

最寄りの国際展示場駅から徒歩4分。りんかい線とゆりかもめの2経路を使え、有楽町へ14分、東京へは12分の好アクセス。住宅と商業一体化の複合開発の象徴といえる、全1,539邸の超高速大規模免震タワーだ。

天井は約260cmと高く、10mを超えるバルコニーは眺望や解放感を与えてくれる。天然石仕上げのキッチンは衛生的で美しく、ディスポーザー(生ごみ粉砕機)や食洗機も完備。全部屋に窓があるため、部屋の中へ光と風とを取り入れられる。

【アクセス】東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分
【売主】住友不動産株式会社
【資料請求】シティタワーズ東京ベイの資料請求はこちら

7位 東葛西に誕生した日常のリゾート感 TOKYO ALOHA PROJECT

最寄りのバス亭から徒歩1分。葛西と葛西臨海公園の2駅が使え、大手町まで16分、東京までは13分。

「楽しい暮らし・楽な暮らし・楽しく楽な子育て」をコンセプトに、緑と光と風に潤うリゾート感に満ちている。リゾート地のような雰囲気を演出するため、ヤシを中心とした南国風の植栽を数多く採用。緑地面積は約2,400平方メートルもあり、敷地内にはキッズガーデンやリラックスガーデンなども造園。部屋には可動式のクロゼット「ウゴクロ」を設置するなど、家族の成長に合わせた暮らしが楽しめるだろう。

【アクセス】東京メトロ東西線「葛西」駅より「葛西臨海公園」行き都営バスで8分「東葛西八丁目」バス停下車徒歩1分
【売主】新日鉄興和不動産株式会社
【資料請求】TOKYO ALOHA PROJECTの資料請求はこちら

8位 緑の潤いに抱かれながら女性目線の使いやすい住空間 ルフォン木場 スタイリア

木場駅から日本橋まで5分、大手町へは6分と便利。この「ルフォン」シリーズとは、女性目線での使いやすい住空間や設備仕様を実現させた商品企画プロジェクトだ。東陽町の「パークフロント」と共に、東京の新しいスタイルとして「ちかい×くつろぐ×ここちいい」を提案。キッチン天板には天然御影石を採用。食器洗い乾燥機やミストサウナなど女性目線の充実した設備となっている。

徒歩圏内には広大な「木場公園」があり、「深川ギャザリア」など大型施設、「江東区役所」、「木場病院」や休日急病診療所と公共性の高い施設が多い。

【アクセス】東京メトロ東西線「木場」駅 徒歩6分
【売主】株式会社サンケイビル
【資料請求】ルフォン木場 スタイリア(TOKYO KITTO プロジェクト)の資料請求はこちら

9位 2つの岸辺に抱かれた駅近プロジェクト サンクレイドル平井

最寄りのJR平井駅まで徒歩4分。そこから東京駅までは13分、大手町駅へと14分と便利な立地。各路線への接続もスムーズで、都心へも軽快に出かけられる。周囲には神社や公園もあり、岸辺に近いため自然も楽しめる。

専有部の窓には複層ガラスを採用したことで、冷暖房効果を高め省エネにも。ビルトイン食器洗浄乾燥機の他にも、豊富な収納スペースを確保し見た目もスマート。また耐震枠付玄関ドアや17本の既成杭を最大42mの深さに埋めた基礎構造など、地震対策もしっかり講じられている。

【アクセス】JR総武線「平井」駅 徒歩4分
【売主】株式会社アーネストワン
【資料請求】サンクレイドル平井の資料請求はこちら

10位 四季の美しさを愉しみながらこの街を誇る ガーラ・レジデンス亀戸セントラルパーク(第2期)

最寄りのJR亀戸駅へは徒歩14分だが、そこから東京駅へはたった9分。ターミナルシティである錦糸町へは、最寄りのバス停からバスで直行8分の便利さ。周囲には「堅川河川敷公園」や「亀戸中央公園」、さらにいくつもの遊歩道などで花と緑にあふれている。近隣には「亀戸水神宮」があり、少し足を伸ばせば藤の名所で知られる「亀戸天神社」もあるのだ。徒歩3分圏内にはスーパーや商店街など多彩な生活施設があり、都心に隣接しながら子育てに適した環境といえそうだ。

室内の窓には二重サッシを採用し、カラクリ床やミストサウナを設置。台所は収納が多く食洗機付きのファンクションシンク。バルコニーにはスロップシンクがあり、門扉付きのポーチとともに広々としたスペースが確保されている。

【アクセス】JR総武線「亀戸」駅 徒歩14分
【売主】株式会社エフ・ジェー・ネクスト
【資料請求】ガーラ・レジデンス亀戸セントラルパーク(第2期)の資料請求はこちら

11位 横十間川新水公園に隣接した迎賓建築の住まい ザ・パークハウス 東陽町翠賓閣

東陽町駅から大手町駅まで8分、東京駅へは9分というアクセスのよさ。行政施設や商業施設が揃う、東陽町駅北側エリアに位置する利便性。さらに敷地の南と東側には、緑と水辺が広がる「横十間川新水公園」に包まれるよう隣接した立地だ。

デザインのコンセプトは住む人をもてなす「迎賓建築」。日本古来の美意識である、庭と建物の調和がとれ一体となるという考え方「庭屋一如(ていおくいちにょ)」を取り入れている。全戸専用部分にはトランクルームが設置されているのも特徴的だ。

【アクセス】東京メトロ東西線「東陽町」駅(4番出口)より 徒歩8分
【売主】三菱地所レジデンス株式会社
【資料請求】ザ・パークハウス 東陽町翠賓閣の資料請求はこちら

12位 東京駅まで10km圏内の立地と最寄り駅まで専用シャトルバス レーベン新小岩innovia

最寄りのJR新小岩駅までは徒歩17分ではあるが、専用シャトルバスが運行されている。そこから東京駅まで12分、銀座駅へと14分と利便性は高い。森林公園に隣接し、周囲には多くの公園や総合運動場などがあるため緑と自然に満ちた豊かな環境を誇る。

「キッズルーム」、「ライブラリー」、「キッチンスタジアム」などの共用施設と共に、住居部分には床暖房、食洗機、浴室テレビが標準で供えられている。さらにルーフバルコニーやサルーンダイナーもある。

【アクセス】JR総武線「新小岩」駅 徒歩17分
【売主】株式会社タカラレーベン
【資料請求】レーベン新小岩innoviaの資料請求はこちら

13位 下町文化に触れながら都心を謳歌するプレミアムレジデンス クレストシティ木場

新木場駅と豊洲駅の2駅2路線を利用することで、大手町駅へと直通7分、有楽町へは直通8分など都心への軽快なアクセス環境を実現。大型複合商業施設である「深川ギャザリア」へは徒歩5分、他にも「ららぽーと豊洲」など華やかな豊洲も生活圏で使え、日常が便利で豊かに。近隣には広大な「木場公園」や、美しい日本庭園を誇る「清澄庭園」など緑にあふれ、海辺の爽快な景色や開放感も甘受できる。

共用部分には豪華シャンデリアが設えられたホテルのようなラウンジの他にも、「ママズラウンジ」など子育て世代にも嬉しい仕様だ。部屋のバルコニーは奥行きがあり、室内とつながることでオープンリビングとしての解放感を演出。ウォークインクロゼットに加え布団も楽に入る押入れ収納、納戸、キッチン、廊下の物入れなど随所に収納スペースが作られ、室内を広々と使える。

【アクセス】東京メトロ東西線「木場」駅 徒歩11分
【売主】株式会社ゴールドクレスト
【資料請求】クレストシティ木場の資料請求はこちら

14位 2つの駅を活かして新宿や大手町へと パレステージ大島

最寄りの西大島駅まで徒歩2分。3駅3路線を使いこなすことで、東京駅や大手町駅にも通いやすい。周囲には生活施設も充実し、近隣には「大島緑道公園」などもある。

リビング・ダイニングと洋室の間仕切りにウォールドアを取り入れており、子どもの成長や家族構成の変化に合わせて間取りを変えることもできる。キッチンは機能性を重視し、食洗機や乾燥機などと共に収納も充実している。

【アクセス】都営新宿線「西大島」駅 徒歩2分
【売主】日神不動産株式会社
【資料請求】パレステージ大島の資料請求はこちら

15位 進化を続ける有明に新しい湾岸のライフスタイル プレミスト有明ガーデンズ

ゆりかもめ・有明テニスの森駅から徒歩2分。少し足を伸ばせばフジテレビを有するお台場や「パレットタウン」、「ダイバーシティ東京」、さらには豊洲の「ららぽーと」などさまざまな商業施設がある。また2020年の「東京オリンピック・パラリンピック」では、近隣の会場を使用しさまざまな種目が行われる予定だ。周囲を緑と水辺に囲まれながら、国内外から注目を集める街となるだろう。

居住空間は間仕切りを開くことでリビング・ダイニングと隣接した洋室との一体化も可能に。洗面室、キッチン、バルコニーの機能的な動線を実現。ウォークインクロゼット、ウォークスルークロゼット、他にもトランクルームや納戸など豊富な収納を誇る。

【アクセス】東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ) 「有明テニスの森」駅から徒歩2分
【売主】大和ハウス工業株式会社
【資料請求】プレミスト有明ガーデンズの資料請求はこちら

16位 木場の緑に囲まれながら街へと調和した落ち着きの佇まい サンクレイドル木場公園II

最寄りの東京メトロ木場駅へは徒歩13分かかるが、そこからは大手町駅や銀座駅へと7~8分の直通。2駅3路線が通って利便性が高く、縦横無尽に走るバスを利用することで錦糸町や「東京スカイツリー」などにも手軽に出かけられる。周囲には公園や水辺の緑道など自然と緑とが満ちあふれ、近隣には「深川ギャザリア」など商業施設の他に、区役所や病院など公共施設も多い。

居住空間は居住性とプライバシー重視。奥行きのある明るく開放的なバルコニーは、多くの風と光とを取り入れてくれる。全邸ワイドスパン設計の3LDK。建物は壁面の一部を緑化し、美しい景観を演出するとともに環境へも配慮。エントランスを彩る黒の大判タイルが重厚感に満ちた造形美を作り、エントラスホールには折上天井と2本のミラーで広がりある空間を生み出す。

【アクセス】東京メトロ東西線「木場」駅 徒歩13分
【売主】株式会社アーネストワン
【資料請求】サンクレイドル木場公園IIの資料請求はこちら

17位 家族を中心に考えられた機能的な生活空間 プラウド西葛西

都心通勤に便利な東西線が使用でき、東京メトロ西葛西駅からは大手町駅までわずか14分。近隣には公園など緑地も多く、商業施設も充実。買い物などにも大通りを通らないで済む快適な徒歩生活圏。

共有部分となるラウンジは3つ――勉強や仕事に使う「ブックラウンジ」、待ち合わせなどに使える「フロントラウンジ」、ベンダーコーナーやミニキッチンも供えた「カフェラウンジ」――がある。居住棟は全邸南東・南西向き配棟、ベビーカーや自転車を置ける「DOMA(ドマ)」もあり、子育て家族にはうれしい設計といえそうだ。

【アクセス】東京メトロ東西線「西葛西」駅 徒歩8分
【売主】野村不動産株式会社
【資料請求】プラウド西葛西の資料請求はこちら

城東3区(足立・葛飾・江戸川)の戸建てランキング 厳選17物件