錦織圭
(写真=Thinkstock/Getty Images)

4月10日、住宅設備メーカーのLIXILグループはプロテニスプレーヤー錦織圭選手とのグローバル・パートナーシップ契約締結を発表した。契約期間は、2015年4月から2018年3月までの3年間で、同選手はその期間中LIXILのロゴ入りウェアを着用して試合に出場することとなる。

同契約を受けて錦織選手は「日本で圧倒的な実績があり、かつ世界No.1の住宅設備企業をめざすLIXILさんとともに、僕も、世界No.1を目指していきます。自分の夢に向かって、“一生燃焼”の想いで進化していきたいと思います。引き続きのご声援をどうぞよろしくお願い致します」とコメントした。

LIXILは、住生活産業のグローバルカンパニーになるべく変革を進めている。アジア人初となるグランドスラム準優勝を成し遂げ、現在世界ランキング4位の錦織選手との契約により、海外展開を推進していく。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ファーストリテイリング絶好調の決算発表、営業利益で40%増など
ローソンとセブンは過去最高益、コンビニ3強決算出そろう
日経新聞も?過去1年分の新聞記事が全て閲覧可!ネット証券、最新情報サービスが凄い
相続税対策・売却時にも心強いタワーマンション 意外なデメリットも!
上場へ再申請!時価総額1兆円か?LINEのIPO株を最速で手に入れるには?