ツイッター,Twitter,フィンテック
(写真=Thinkstock/Getty Images)

個人で世界のフィンテックサービスの動向がどのようになっているのか完全に把握することは現実には難しいものがある。そこで活用できるのがSNSだ。SNSでは専門的なニュースアカウントや、この話題に詳しい専門家や個人がフィンテックの情報を発信しており、情報収集に関して有効に活用することができる。

今回は代表的なSNSの一つであるTwitterで国内・海外の両方についてフィンテック関連の最新の情報や動向を収集するのに役立つアカウントを10個紹介する。

ハフィントンポスト日本版 @HuffPostJapan

政治やビジネス、社会情勢などさまざまな事柄やニュースをわかりやすく整理して取り上げている米国ハフィントンポストの日本語版。各分野の専門家などさまざまな人々がコラムニストとして記事を提供する一方で、私たち読者と意見を交わすことが出来るソーシャルメディアということも大きな特徴である。多くの情報の中でフィンテックも最近話題の内容として取り上げられることも多い。

https://twitter.com/HuffPostJapan

たけぞう @noatake1127

証券ディーラー。ディーラーという職業柄、基本的には投資や株関連の記事が多いのだが、フィンテック関連についても取り上げていることが多い。たけぞうさんの人柄をうかがわせる日常生活に関することも多いが、証券ディーラーとして実務に携わる人ならではコメントがなかなか秀逸だ。実際に仕事として携わっている専門家の実感のこもったコメントは一見の価値あり。

https://twitter.com/noatake1127

WIRED.jp @wired_jp

米国WIREDの日本語版で、ビジネス、インターネット、ジャーナリズムなど幅広い題材のニュースやコラムを取り上げているアカウントだ。フィンテックに関連した国内や海外の動向を幅広く取り上げているので、素早くさまざまな情報を収集し、把握するにも非常に役に立つ。

https://twitter.com/wired_jp

宮田拓弥 / Tak Miyata @takmiyata

ファウンディングパートナー。主に経済や投資関連のニュースや記事を紹介されている。また、フィンテック分野でサービス展開している企業を顧客に持っているようで、それに関連した情報もツイートしている。フィンテックサービスに関連する企業の実情や導入についてのエピソードを面白く読むことが出来るアカウントだ。 https://twitter.com/takmiyata

暗号通貨革命 @cryptocurrency3

基本的にはビットコインやリップルのような暗号通貨(仮想通貨)についてのニュースやコラムを多く取り上げているアカウント。フィンテックもこういった暗号通貨のように金融とIT技術を連携した上で提供されるサービスなので、フィンテック関連の話題も結構取り上げている。取り上げたニュースの中にツイートした人の素直なコメントがあったりするのが面白い。