3月株主優待特集 特集「2016年回顧→17年展望」 広告特集「太陽光投資」 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 「トランプ大統領」誕生へ DC特集
貯める(給与・ポイントなど)
Written by FP Cafe 103記事

「負」の財産を確認すべし!

100万円で79万円儲かる?「究極の」資産運用術とは

借金返済,金利負担,資産運用,とは
(写真=Thinkstock/Getty Images)

先日、「貯めても貯めても増えない」というご相談があった。現在の普通預金金利は0.001%で、残高100万円あっても1年でつく利息は税引後わずか7円。確かに貯めても増えないのが現状だ。では、どのように資産を運用すればいいのであろうか?

このような低金利時代をむかえ投資が必要不可欠となったが、投資には時間が必要である。そこで、今回は100万円で79万円という即効性のある究極の「資産運用」ともいえる手法を確認していこう。

「負」の財産を確認する!

資産運用を考えるときに大切なことは、リスク許容度(どれだけマイナスになっても耐えられるか)、期待リターン(どれくらい増えてほしいなという期待)、時間的な余裕(いつくらいまでにふやしたいかという期間)である。

しかし、その前に確認しておきたいことは「負」の財産、つまり借金があるかどうかということだ。国がマイナス金利政策をとることになったことで、借入金利はかなり下がってきている。とは言え、借金の利息負担はかなり重い。運用できる余裕資金があるのであれば、まず繰り上げ返済などをして今後負担する利息を軽減させることも大切な「資産運用」のひとつといえる。

次のページ
究極の資産運用は「繰上げ返済」
12
page 1 of 2
100万円で79万円儲かる?「究極の」資産運用術とは
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV ビールも温泉水も!夏に飲みたい「ふるさと納税」のおすすめ...
NEXT "選ばれし者"のみが所持を許される「ブラックカー...