nisa おすすめ

NISA口座での株式の購入は、長期安定保有できる銘柄がおすすめです。東証マザーズへ上場する銘柄のうち、配当利回りからみたおすすめ銘柄50選をご紹介します。


配当利回り3%以上の7銘柄

東証マザーズ上場銘柄の中で、配当利回りが4%を超えるのは、1銘柄のみとなっています。3%以上では7銘柄となります。

第1位のフォーバルテレコム(9445)は、利回り4.48%です。フォーバルテレコムは、個人や法人向けMP割安な電話関連サービスを提供する販売業者です。

第2位の駅探(3646)は利回り3.72%、携帯電話サイトやインターネット向けの交通公共機関の情報サービスを提供しています。

第3位のビューティー花壇(3041)は利回り3.5%、主に葬儀やイベントの生花祭壇の企画、設営を行なっています。

第4位の鉄人化計画(2404)は利回り3.32%、首都圏を中心に、カラオケルームの「カラオケの鉄人」を展開、ビリヤード場やまんが喫茶も運営しています。

第5位のトラストホールディングス(3286)は利回り3.23%、不動産や駐車場の警備や管理、運営サービスを行なっています。

第6位のディア・ライフ(3245)は利回り3.14%、不動産開発や販売、賃貸事業を首都圏や主要都市で展開しています。

第7位の日本社宅サービス(8945)は配当利回り3.02%、主に社宅の管理および運営代行を行なっており、転勤者用の賃貸物件斡旋事業も手掛けています。


配当利回り2%以上3%未満の8銘柄

東証マザーズ上場銘柄のうち、配当利回りが2%以上3%未満は8銘柄あります。

第8位の日本ケアサプライ(2393)は利回り2.98%、事業者に対して電動ベッドや車いす、歩行器などの福祉用具のレンタルを行なっています。

第9位のアールエイジ(3248)は利回り2.85%、東京や千葉を中心に、不動産の自社物件や未販売物件の賃貸業や管理を中心に、開発販売や不動産仲介も手掛けています。

第10位の情報企画(3712)は利回り2.61%、財務分析や会計関連のビジネスアプリケーションソフトウエアの開発、販売を行なっています。

第11位のウェブクルー(8767)は利回り2.60%、各種保険サービスの情報を消費者に提供するWEBサイトを運営しています。サイト上では、自動車保険および生命保険などの各社の見積りを比較できます。

第12位のエスティック(6161)は利回り2.38%は、ナットランナシステム、ハンドナットランナなどのメーカーです。

第13位のピーエイ(4766)は利回り2.35%、インターネットや情報雑誌で求人情報を提供しています。

第14位のエリアリンク(8914)は利回り2.19%、トランクルーム事業や不動産の流動化事業を行っています。

第15位の青山財産ネットワークス(8929)は利回り2.09%、資産家や法人を対象に、土地の有効活用などの資産運用のコンサルティングサービスを行なっています。


配当利回り1.5%以上2%未満の11銘柄

東証マザーズ上場銘柄のうち、配当利回りが1.5%以上2%未満は11銘柄です。

第16位はGMOクラウド(3788)、MCJ(6670)、サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)の3銘柄が利回り1.93%で並んでいます。GMOクラウドは、ウェブホスティングやインターネットセキュリティ対策などのサービスを提供する会社です。MOJは、パソコンや周辺機器の製造及び販売を行なっています。サマンサタバサジャパンリミテッドは、主に女性用のバックを販売しており、ジュエリーも手掛けています。

第19位のメディア工房(3815)は利回り1.92%、占いのWEBサイト向けのコンテンツの企画、制作を行なっています。第20位のアマナホールディングス(2402)は利回り1.84%、WEBサイト上で、写真やコンピュータグラフィックスなどのコンテンツを企画、販売しています。

第21位の駐車場綜合研究所(3251)は利回り1.79%、大都市圏において、複合駐車場の管理、運営を行なっています。

第22位のパシフィックネット(3021)は利回り1.76%、中古パソコンの引き取りや販売、レンタルを手掛けています。

第23位のトライステージ(2178)は利回り1.74%、テレビ通販を行なう会社を中心に、テレビ番組枠の確保や番組制作を行なうとともに、物流などのコンサルティングサービスを行なっています。

第24位のビジネス・ブレークスルー(2464)は利回り1.67%、インターネットや通信衛星を使い、ビジネス関連の教育事業を展開しています。

第25位のソフトマックス(3671)は利回り1.64%、医療機関向けに、電子カルテシステムや医療会計システムなど、情報システムの開発、販売を行なっています。

第26位のフュートレック(2468)は利回り1.60%、LSIといわれる大規模集積回路の設計から製造、販売を手掛けています。


配当利回り1.0%以上1.5%未満の19銘柄

東証マザーズ上場銘柄のうち、配当利回りが1.1%以上1.5%未満は19銘柄です。

第27位の京王ズホールディングス(3731)は利回り1.42%、移動体通信端末の販売を手掛けており、焼肉など飲食店の経営も展開しています。

第28位の篠崎屋(2926)は利回り1.39%、豆腐や豆乳などの大豆加工食品のメーカーです。

第29位のケアネット(2150)は利回り1.32%、医師を対象に、医薬品などの医療関連情報をインターネットや衛星放送などで配信する事業を行なっています。

第30位のアイフィスジャパン(7833)は利回り1.25%、証券調査レポートや企業の業績予想のデータなどをデータ配信する事業を行なっています。

第31位のアイティメディア(2148)は利回り1.24%、IT関連専門のポータルサイトを運営しています。

第32位のサイオステクノロジー(3744)は利回り1.20%、JavaおよびLinuxの技術を利用した企業情報システムを対象にシステムインテグレーションサービスを提供しています。

第33位のインターアクション(7725)は利回り1.19%、光照射装置や光学検査装置のメーカーです。

第34位のカービュー(2155)は利回り1.18%、自動車関連事業者に向けて、新車や中古車情報を提供するWEBサイトを運営しています。

第35位のインフォテリア(3853)は利回り1.13%、XML技術を用いたパッケージソフトウェアの開発と販売を手掛けています。

第36位のインタートレード(3747)は利回り1.12%、証券会社向けのパッケージソフトウェアを販売しています。

配当利回り1.00%以上1.1%未満に、9銘柄が集中しました。

第37位のいい生活(3796)は利回り1.09%、不動産業界向けに物件情報データベースシステムなどを提供しています。

第38位のビューティガレージ(3180)は利回り1.08%、美容院やネイルサロンなどビューティサロン向けにワンストップサービスを提供しています。

第39位は、トラスト(3347)とタイセイ(3359)が利回り1.07%で並んでいます。トラストは、中古自動車の輸出販売を手掛けています。タイセイは、食品鮮度保持剤の通信販売業者です。

第41位のインフォマート(2492)は利回り1.04%、食品業界の企業向けのインターネット取引を行なっています。

第42位のエストラスト(3280)は利回り1.03%、分譲マンションの企画、販売を手掛けるデベロッパーです。

第43位は利回り1.00%で、ネクステージ(3186)、クロス・マーケティンググループ(3675)、パイプドビッツ(3831)の3銘柄が並んでいます。ネクステージは、中古車販売事業を行なっています。クロス・マーケティンググループは、インターネットリサーチなどの市場調査会社です。パイプドビッツは、顧客情報を管理のためのプリケーションソフトウエアを手掛けています。


配当利回り0.89%~1%未満 5銘柄

東証マザーズ上場銘柄のうち、配当利回りでみた50選のうち、残り5銘柄にあたる利回り0.89%以上1.0%未満は次の5銘柄です。

第46位は、FUJIKOH(2405)とジェイグループホールディングス(3063)、トレジャー・ファクトリー(3093)の3銘柄が、利回り0.98%で並びました。FUJIKOHは、建設系廃棄物の処理会社です。ジェイグループホールディングスは、居酒屋を中心に飲食店を経営しており、不動産事業にも進出しています。トレジャー・ファクトリーは、リサイクルショップの運営を行なっています。

第49位のアドテック プラズマ テクノロジー(6668)は利回り0.91%、プラズマ高周波電源や産業用電子制御機器などのメーカーです。

第50位のサイバーエージェント(4751)は利回り0.89%、ブログメディア「Ameba」を運営しており、ソーシャルゲーム事業にも進出しています。

参考: NISA活かした株式投資〜おすすめの人気銘柄活用法〜

photo credit: xiaming via photopin cc