いよいよ師走となり、都内でもクリスマスのイルミネーションが輝いています。11月はトランプ大統領が来日など大きなニュースもありましたが、ZUU onlineではボーナスや税金の記事が読まれました。多く読まれた10記事をご紹介します。

10位 50代が注目したい「2年で元が取れる年金」 もらえる人とその方法(11/14)

9位 サラリーマン増税検討、年収500万で年4万、年収1000万で年5.1万増税?(11/20)

8位 資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?(11/23)

7位 株主優待12選 サイゼリヤ、ガスト、すき家、なか卯、ドトールほか 「ワンコイン企業」飲食編(11/15)

6位 「厚生年金基金」解散するとどうなるの? 短期間しか加入していない場合は?(11/27)

5位 韓国「日本式大衆食」ブーム、進出した日本企業の現状は? ワタミ、CoCo壱、丸亀製麺、モンテローザ……(11/29)

4位 難関4資格の現状 難易度、活かせる職場は? 弁護士、公認会計士、税理士、証券アナリスト(11/26)

3位 大手は「冬のボーナス」91万円 前年より増えた業界、減った業界(11/27)

2位 「買い物」にあらわれる「お金持ち」と「一般人」の差とは?(11/25)

1位 株価689倍も? 10年前に買っていたら億万長者だった銘柄(11/16)

【編集部より】 意外にも、上位10記事のうち、11月前半(14日まで)に公開した記事はわずか1本で、ほとんどが月後半に公開した記事でした。また1位となった記事「株価689倍も? 10年前に買っていたら億万長者だった銘柄」のPV数は、2位の倍以上と大差がつきました。

全体の傾向をみると、”身近なお金の話題”(3位の「ボーナス」、9位の「サラリーマン増税」)や、”食”(5位「韓国『日本式大衆食』ブーム」、7位「株主優待12選『ワンコイン企業』飲食編」)に関する興味が高いことがうかがえる結果でした。

また「億」という単語が入った記事も2本(8位の「億り人」、1位の「億万長者」)入りました。お金持ちを夢見る気持ちは古今東西変わらないのでしょう。

今年も残りわずか。ちょうど1年前、2016年12月のことを振り替えると、トランプ大統領が当選し、就任する直前の時期でした。2016年の大納会は日経平均株価の終値が1万9114円37銭(前年末終値から80円66銭値上がり)となり、年末の終値としては96年以来、20年ぶりの高値水準で終わりました。今年の大納会は12月29日(金)ですが、2017年はどんな終わり方をするのでしょうか。12月上旬現在で130万円台にあるビットコインなど仮想通貨と行方とともに気になるところです。(ZUU online編集部)

【編集部のオススメ記事】
20年前から「大化けした株」とは?10月人気記事ランキング
スタバ以上のホワイト企業とは?9月記事ランキング
「丸井は百貨店ではない」「300万円超えのスーパーマリオ」8月記事ランキング
配当金だけで「100億円超」7月記事ランキング
トレードで勝つ「買いポイント」は?ZUU online6月記事Top10