日経平均
(写真=Thinkstock/Getty Images)

12月24日の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比97円01銭安の1万8789円69銭と4日続落した。

原油価格の急伸を好感した前日の欧米株高の流れを引き継ぎ、この日の寄り付きは買いが先行した。取引時間中としては18日以来約1週間ぶりに1万9000円を回復したものの、その後は外国為替市場で円相場が円高・ドル安に傾いたこともあり売りが広がった。(ZUU online 編集部)

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)