働きがい,職場,ランキング
(写真=Thinkstock/Getty Images)

「働きがいのある会社」ランキングが発表され、従業員100人から999人の規模の企業では、VOYAGE GROUP <3688> が首位だった。2位に結婚式の企画、運営などを手掛ける「バリューマネジメント」、3位にソフトウェア開発会社「サイボウズ」、4位にクラウド会計サービスを手掛ける「freee」が入った。

VOYAGE GROUPはインターネットでメディアやアドテクノロジーのサービスを提供している、東証1部上場企業だ。

ランキングをまとめたのはGreat Place To Work Institute Japan(GPTWジャパン)。調査参加321社のうち計95社が選出された。Great Place to Workは1984年に米国で設立。世界49カ国以上で「働きがいのある会社」について調査を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を発表している。日本では2007年からランキングを発表している。

調査は従業員や人事部門にアンケートを行い、その結果を分析、評価する。従業員へのアンケートでは「従業員は責任ある仕事を任されているか」「経営・管理層は、誠実で倫理的に仕事をしているか」など「信用」や「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」に関する設問がある。

従業員1000人以上の規模の上位3社は日本マイクロソフト、アメリカン・エキスプレス、ワークスアプリケーションズだった。

また従業員25人~99人規模では1位にパッケージサービス販売やシステムコンサルティングの「アクロクエストテクノロジー」 、2位にITコンサルティングの「ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ」、3位に経営コンサルタントの「トリプルグッドグループ」が入った。

GPTWジャパンによる「働きがいのある会社」調査は、外部の人や会社制度の充実度で判断するのではなく、その職場で働く従業員からの評価を直接調査に反映するという手法を特徴としている。

従業員100人~999人の35位までには多様な業種が

1位 VOYAGE GROUP
2位 バリューマネジメント
3位 サイボウズ
4位 freee
5位 セプテーニグループ
6位 ネクスト
7位 Speeee
8位 マース ジャパン リミテッド・ロイヤルカナン ジャポン
9位 ネットアップ
10位 セールスフォース・ドットコム

11位 アチーブメント
12位 リブ・コンサルティング
13位 認定NPO法人フローレンス
14位 アイ・ケイ・ケイ
15位 グロービス
16位 ファイブグループ
17位 ソースネクスト
18位 ザ・リッツ・カールトン京都
19位 MS&Consulting
20位 ポジティブドリームパーソンズ

21位 エイチームグループ
22位 エー・ピーカンパニー
23位 アシスト
24位 アッヴィ
25位 トレンドマイクロ
26位 ウィルゲート
27位 メルセデス・ベンツ・ファイナンス
28位 ディライト
29位 フォレストコーポレーション
30位 ガイアックス

31位 GMOペイメントゲートウェイ
32位 EMCジャパン
33位 三和建設
34位 PLAN-B
35位 船井総合研究所
(ZUU online 編集部)

【オススメ記事 PR】
「従業員からの支持率が高いCEOランキング」
世界の15歳調査、お金のリテラシーが一番あるのは「中国」
トップ企業は時給7000円超 「上場企業の時給ランキング2017」
「長く快適に働ける」企業トップ20 1位の企業「転職は厳しい」の声も
お金を稼ぐには地理を学べ 代ゼミの名物地理講師が説く「経済を地理から学ぶべき」理由