後で結婚することは退職後の貯蓄に何か影響があるのだろうか。

ボストン・カレッジのリタイアメント・リサーチ・センターが結婚前後の401 (k) プラン(米国の確定拠出年金制度のうち、内国歳入法401条(K)項を根拠とする税制適格年金制度。出展:企業年金連合会用語集 )への個人の貢献度を分析し、それを明らかにした。 「ミレニアル世代は前の世代より遅く結婚する。結婚はしばしば若者と成人の間の境界線を示す人生の重要な節目であるため、この遅れが退職後の貯蓄にどのように影響するかは論理的な問題である」と報告書は述べている。