富裕層,国税庁,監視強化,海外移住
(写真=Thinkstock/Getty Images)

2012年9月11日に投稿した 1000万円以上預けると優遇を受けられるプレミアムバンクの比較 や、先日投稿した 続・ 1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク~サービス解説編~ にて、1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンクサービスのについて、その比較、サービスの詳細の記事をお届けしました。

今回はその続きとして、三菱東京UFJ銀行が運営するプレミアムバンクサービス、 Quality Life Club についての詳細をお届けします。

【参考:プレミアムバンクの内容や取り扱っている金融機関については、下記のリンク先をご参照ください。】

1000万円以上預けると優遇を受けられるプレミアムバンクの比較
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol1~サービス解説編~
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol2〜Citigold編〜
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol3〜みずほプレミアムクラブ編〜
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol4〜三菱Quality Life Club編〜
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol5〜三菱UFJ信託エクセレント倶楽部編〜
続・1000万円以上を預けると優遇の受けられるプレミアムバンク vol6〜三井住友信託銀行ベストクオリティ編〜

【参考:預け入れ資産1億円以上を対象としたプライベートバンク関連】

日本版プライベートバンク成功へ向けて〜現代富裕層の悩みと金融機関の4つの課題〜
プライベートバンクへの期待〜その幻想と真実〜
「プライベートバンクサービス」≠「プライベートバンク」?〜富裕層サービスの真実〜
資産1億円以上限定、富裕層向け「プライベートバンク」サービスの比較

◉そもそも、Quality Life Clubとは?


三菱東京UFJ銀行が提供するプレミアムバンクサービスです。ホームページでも案内がされており、利用者側からの申込も可能なようです。

なおQuality Life Clubに申込むには、三菱東京UFJ銀行の取引店での預入れ残高が、審査日に1000万円以上あることが条件となります。このとき、複数口座からの合算は認められていません。
通常、申込から3週間程度で審査が終わり、案内書類やQuality Life Clubの会員証が送られてくるようです。
(この会員証は、各種サービスを受ける際に必要となることが多いようです。)

そしてこれは他の銀行のプレミアムバンクサービスと同じように、Quality Life Clubでも金融サービスの他に、「心の豊かさ」「心身の健康」「経済的なゆとり」などをテーマに、旅行や健康など、利用者の関心が高いと思われる分野を中心に、付帯サービスを充実させています。

※参考:下記の記事にて、三菱東京UFJ銀行が1億円以上の預け入れがある方を対象にしているプライベートバンクビジネスについても触れています。宜しければ合わせてご覧ください。
資産1億円以上限定、富裕層向け「プライベートバンク」サービスの比較