特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 広告特集「M&A/事業承継」 特集「本を読む。」 DC特集
マネー
Written by FP Cafe 133記事

両親の老後が心配…退職後にお金を得る方法は?

両親の老後
(写真=PIXTA)

Q、両親は二人とも60歳以上です。父も母も今はまだパート等で生計をたてており、なんとか暮らしていけていますが、来年で父親も65歳になり、年金はもらえるようになりますが、現在の仕事は契約が切れるので収入がなくなります。

母親の方は年齢制限等はないので、体が動く限りは働かせてもらえるようですが、最高で月に8万円くらいです。いつまで働けるかはわからないので不安定です。

父の年金と母はの収入などで月に20万、国民年金保険や銀行などの借金で月に2万程度(後10年くらいつづく?)、兄の奨学金の支払い(兄は一切支払ってくれない)このような状態で両親は暮らしていけるのでしょうか。貯金はほとんどないと思います。

自分は独身なので、頼られたときはできる限り援助はしたいと思っていますが、それでも手取りで20万強、東京暮らしのため、そこまで余裕はありません。そのような境遇の方々はどうやって暮らされているのでしょうか。貯金のない両親がなんとか生きていくための手段などアドバイスがございましたら宜しくお願い致します。(あやさん 東京都30代)

まずは支出を把握すること

【今関倫子さんの回答】

 あやさん、はじめまして。ファイナンシャルプランナーの今関倫子です。お父様のお仕事の契約が切れた後の生活がご心配、頼られたときにはできる限り援助されたいお気持ちわかります。困ってからではなく、事前にお考えになっているあやさんは素晴らしいと思います。

 さて、お父様が65歳でお仕事の契約が切れて年金とお母様の収入が月20万円になった場合についてです。まずは、毎月の支出を把握することが大切です。

 食費、水道光熱費、通信費、住居費、年金・健康保険料、銀行などの借金など毎月かかる支出を計算して、収入(20万円)-支出(?万円)=不足金額がいくらなのかを確認してみてください。不足金額を把握してみて、あやさんが援助可能な金額内であるのかも事前に知っておきたいところです。

 あとお兄様の奨学金の返済については、お兄様に相談することは可能でしょうか?奨学金の返済の負担はとても大きいと思います。

持ち家なら「リバースモゲージ」も

 ご両親のお住まいは持ち家ですか?賃貸ですか?持ち家であれば、売却して安い物件を購入したり、賃貸マンションに移るなども手段として考えられます。他には「リバースモゲージ」といって収入が少なく生活維持が高齢者が自宅を担保にし銀行からお金を借り、亡くなった後に自宅を処分して精算する方法などもあります。

 ただ各銀行、エリア、土地担保評価が〇〇〇万円以上など融資条件があるので対象にならない物件もあります。対象の場合でも借り入れ金額など色々な注意点もあります。

 まずは支出を把握することと、お兄様に奨学金の返済をしていただける様にご家族でご相談してみてください。また何かございましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。解決のお手伝いができれば嬉しいです。

(提供:FPCafe)

【関連記事】
経済的に困らない実家か、自分の自由のために負債を背負うか・・・
夫が学生で、家計がやっていけるのか悩んでいます。
いつまで専業主婦でいられるか悩んでいます
フルタイムのまま働くべきかアドバイスお願いします
転職してもらうべきなのでしょうか?

両親の老後が心配…退職後にお金を得る方法は?
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 株や投信を別の金融機関に移せるの?意外と簡単な移管の手続...
NEXT 40歳までに打ちたい「老後破産」の回避策