今も昔も富裕層が別荘を求める理由は変わらない。家族や知人との時間を大切にし、心身ともにリラックスするためである。しかし時代の変化と共に求める目的も多様化し、別荘の立地条件にも変化が見え始めた。現代の真のお金持ちが別荘を持つ場所を見てみよう。

軽井沢や伊豆箱根を超える「真のお金持ち」が持つ別荘地とは?
(画像= リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ)

現代の「真のお金持ち」が別荘地に求めるもの

「真のお金持ち」と言われる人々は、お金を消費ではなく投資、時間そして人に費やす。別荘はただのステータスシンボルではない。求められるものは、例えば思考を切り替えリラックスするための非日常空間、忙しい合間を縫って大切な家族や友人との時間を過ごせる利便性、そして富裕層同士のつながりを広げることができる別荘コミュニティ内などだ。

だからこそ「真のお金持ち」は必ずと言っていいほど別荘を持っている。目的は今も昔も変わらない。軽井沢や那須、伊豆や箱根などはシーズンになると富裕層が集う、戦前から続く伝統ある別荘地である。

時代と共に多様化する別荘の目的と変化した立地条件

古い歴史を持つ軽井沢などの別荘地は、過ごしやすい夏の気候や首都圏からの移動の楽さなどの理由で栄えてきた。テクノロジーが発達しグローバル化が進む今、「真のお金持ち」が別荘を求める場所は変わってきた。

例えばモバイルテクノロジーの発達やインターネットの恩恵で、機内などの移動時間も効率よく仕事ができるようになり、別荘が国内の近場にある必要性は減った。オンライン会議などでオフィスにいなくとも仕事がしやすくなり、長期の休みも取りやすくなった。休暇スタイルもお盆と年末年始にこだわらず、休める時に休むスタイルが普及したため、別荘が避暑地にある必要性も減った。

このような変化から、「真のお金持ち」が別荘を求める地となったのが「ハワイ」である。その理由をさらに詳しく見ていこう。

真のお金持ちがハワイに別荘を持つ理由

・富裕層同士の知己の輪が広がりやすい環境
アメリカの民間統計企業の統計によると、ハワイは全米で4番目に富裕層が多く住む州となっており(2017年)、アメリカや日本からだけでなく世界中から富裕層が集まる地である。そのためハワイはすでに富裕層の社交場となっており、富裕層同士のネットワーキングが容易に可能だ。温暖な土地柄も人の気持ちをよりオープンにするため、より親密な友好関係も築きやすい環境である。

・落ちない資産価値
リゾート地としてのブランド力や限られた不動産供給量などの理由から、ハワイの不動産価格は長期上昇トレンドにあり、資産価値が下がるリスクが少ない。購入物件によっては、減価償却による節税効果も期待できるため、実物資産としてのメリットも多い。

・適度な利便性
国を問わず「真のお金持ち」が好んで別荘を構えるのはオアフ島である。その理由は航空の便が良く適度に発達しており、徒歩圏内でさまざまなアクティビティやエンターテイメント、ハイクオリティなレストランなどが楽しめるからである。多忙な現代の富裕層は別荘地にも適度な利便性を求めるのだ。フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ氏はカウアイ島に、デルCEOのマイケル・デル氏はハワイ島に別荘を購入したことで話題になったが、それはプライベートジェットの利用が大前提の一部の例外だろう。

・どの世代も楽しめる魅力
落ち着いた雰囲気の国内別荘地は大人の避暑地として優秀だが、ハワイはどんな世代でも楽しみを見出せる場所で、家族全員が楽しむことができる。海と山の両方の魅力を楽しめるハワイで、親世代同士はクルージングやゴルフ、子供世代同士はセーリングやさまざまなアクティビティなど、家族ぐるみで付き合う友人関係も築きやすい地である。

・英語教育に最適な環境
時代の流れに敏感な富裕層は、グローバル化に伴い子女の英語教育にも熱心である。治安も良く温暖な気候のハワイは、幼少期から毎年、有名校のサマースクールで生きた英語を学ばせるのにも最適の場である。子供が定期的にハワイに通うことで、子供同士や同行する配偶者同士のネットワークも築き上げることができる。

>> 「真のお金持ち」が別荘を構えるハワイの物件を確認する

エージェント選びの大切さ

ハワイで別荘を購入する上での成否は、不動産エージェントにかかっていると言っても過言ではない。エージェントを選ぶ際には、ハワイとの時差に関係なくレスポンスが早い、日本とアメリカの両サイドからのサポート体制があることなどは当たり前の条件だ。それに加えて富裕層特有のニーズや顧客それぞれの意向を汲んで、より良い物件を提案してできる能力も重要である。

一見厳しくも見えるこれらの条件をすべて満たしているのが、ハワイ不動産の専門家「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」だ。世界の富裕層御用達のオークションハウス「サザビーズ」の一員であるリスト サザビーズ インターナショナル リアルティは2017年「全米で最も信頼できる不動産ブローカー」としても選ばれた。日本とハワイの両サイドから、クライアントが求める不動産のプロファイリングから購入後のサポートまで、超一流のサービスを一貫して手掛けている。ハワイ不動産購入の大きな助けになってくれるだろう。

>> 「真のお金持ち」が別荘を構えるハワイの物件を確認する