Family Portrait

毎年6月に米Forbes誌より発表される世界長者番付(The World's Billionaires)。

1987年に始まった、個人(または一族で)10億ドル以上の財産を持つビリオネアと、そのランキングを発表する特集です。
今年は昨年に引き続き、メキシコの"通信王"カルロス・スリム氏が1位の栄誉に輝きました。なお、スリム氏は3年連続での1位となります。

毎年発表の時期になると、新聞やニュースサイトなどで取り上げられる事が多いので、解説記事などを読まれる機会も多いかもしれませんね。
ちなみに日本勢の活躍ですが、2012年は24名が圏内入り。最高はファーストリテイリングの柳井氏の88位で、日本人唯一の100位圏内となります。日本の経済規模を考えると、日本人大富豪と言うのは少ないのかもしれません。

ですがこの世界長者番付、開始の1987年より8年間(1994年まで)は、日本人がずっと1位を独占していたと言うのはご存知でしょうか。

・ベルリンの壁崩壊と東西冷戦の終結と進むグローバル化
・日本の興隆と没落、その後の長期停滞
・IT革命などの技術革新とそれにまつわる幾つかのバブル
・9.11を契機にした国際的対テロ戦争
・BRICs(ブリックス)など新興国の躍進

等など上げれば切りがないほど多くの事件が起きたこの四半世紀。
2002年・1992年と10年ずつ時間を遡り当時の長者番付を見ることで、この20年、ビリオネアの世界にどんな変化が起きたのかを探ってみたいと思います。

【参考:その他の億万長者ランキングはこちらになります。】

2013年版フォーブス億万長者トップ30[世界編]~バフェット氏の連続記録止まる~
2013年版フォーブス億万長者トップ20[国内編]~ランキングが語る栄枯盛衰~
この20年、億万長者の世界にはどんな変化があったのか1/3
2002年、グローバル化とIT革命が生んだ大富豪〜この20年、億万長者の世界にはどんな変化があったのか2/3〜
2012年、躍進する新興国とネット企業〜この20年、億万長者の世界にはどんな変化があったのか3/3〜
90年代、3つのバブルに揺られて〜この20年、日本の億万長者の世界にはどんな変化があったのか?1/2〜
いつかは来るバブルの終わり、その時資産を残す人と無くす人の違いとは?〜この20年、日本の億万長者の世界にはどんな変化があったのか2/2〜
中国でのビリオネアや富裕層の最新事情


世界長者番付の見方と入手法

この世界長者番付、元々は"アメリカの億万長者"と言う企画で始まったもので、世界の億万長者を対象にしだしたのは1987年からとなります。
インターネットからの入手が一番簡単な方法なのですが、実はランキングの完璧な日本語訳は存在しません。
ただし、こちらのサイト 世界長者番付・世界企業番付・ランキング - フォーブス、フォーチュン にて2005年以降のランキングの一部(大体25位以内)は閲覧可能です。

また、英語が堪能な方でしたら、 Forbesのホームページ にてリストを入手可能です。
しかし、全てのリストがwebで公開されている訳ではない模様。また年によってはリストのみでランキングは載っていないと言う事もあるようで、注意が必要です。

その他の入手方法ですが、Forbes誌面より入手することが可能です。
1992年〜2009年まではForbes日本語版が刊行されていましたし、現在はAsia版(英語)が発行されています。図書館などでバックナンバーを読むことで、長者番付に限らずその時代の様々なランキングなども入手可能です。
ちなみにフォーブスは、世界の高収入CEO・アスリート・エンターテナーランキングなど、面白そうな特集を良くやっていますので、雑誌としても大変お勧めです。


1992年(20年前)のビリオネア

ではまず1992年のランキングから見てみましょう。
何の変哲もないランキングに見えるかもしれませんが、よく見ると時代の変化を映す鑑のようなランキングとなっています。

順位

氏名

国名

資産

業種


1

森 泰吉郎

日本


130

不動産開発


2

堤 義明

日本


100

土地開発、鉄道、リゾート


3

ラウシング兄弟

スウェーデン


70

液体パッケージング


4

エリヴァン・ハウプ

ドイツ


69

スーパーマーケット


5

ハニエル一族

ドイツ


64

貿易、卸売り


5

ビル・ゲイツ

アメリカ


64

マイクロソフト


7

デイヴィット・セインズベリーとその一族

イギリス


62

スーパーマーケット


7

ケネス・ロイ・トムソン

カナダ


62

出版、小売り


9

シン・キョクホ

韓国


60

製菓、不動産


10

ション・ワーナー・クルーゲ

アメリカ


59

マスメディア


11

アルブレヒト兄弟

ドイツ


51

スーパーマーケット


12

ケネス・コリン・アーヴィングと息子達

カナダ


50

石油販売、製紙、土地開発


13

アリス・L・ウォルトン

アメリカ


48

小売り(相続)


13

ジム・C・ウォルトン

アメリカ


48

小売り(相続)


13

ジョン・T・ウォルトン

アメリカ


48

小売り(相続)


16

ヘレン・ウォルトン

アメリカ


47

小売り(相続)


16

S・ロブソン・ウォルトン

アメリカ


47

小売り(相続)


18

ウォーレン・バフェット

アメリカ


44

金融


19

ヘンケル一族

ドイツ


43

消費者向け製品、化学


20

アル・ラジー一族

サウジアラビア


40

為替、金融


20

ブレニクメイヤー一族

オランダ


40

小売り


20

クウォク一族

香港


40

不動産


20

ヨハンナ、スザンネ&シュテファン・クヴァント

ドイツ


40

自動車、工業


24

ガルサ・サダ一族

メキシコ


38

ビール、鉄鋼、金融


25

ラインハルト・モーン

ドイツ


37

出版


25

セドゥー・シュルンベルジェ一族

フランス


37

繊維、マスコミ、石油サービス


25

レスリー・ハーバード・ウェクスナー

アメリカ


37

アパレル

※1992年発売のフォーブス日本語版9月号より筆者制作
※資産の単位は億$