SBI証券のiDeCo 概要

SBI証券のiDeCOは、加入者数がNo.1であることが大きな特徴です(2022年3月調べ)。数多くある証券会社のなかで、一番の加入者がいることは利用者が判断する上で重要なポイントとなります。また、実績として10年間の運営実績があるため、困ったときに連絡をしても豊富な実績に基づき的確なアドバイスをしてもらえるでしょう。

iDeCoは性質上、節税面で有利に働きますが、金融機関によっては運営管理手数料がかかります。せっかく税金を抑えてもコストが発生してしまう可能性があるのです。

SBI証券の場合は運営管理手数料や口座開設手数料が無料であるため、可能な限りコストを抑えながら運用することが可能です。

特筆すべき最後の特徴として、利用者の持つさまざまな投資ニーズに即して豊富な金融商品を用意していることが挙げられます。

証券会社によっては、金融商品数が数種類に限られており、「本当は投資をしたい商品があるのに投資できない」ということがあります。一方、SBI証券は80件以上の投資信託のなかから選べるため、種類が少なくて悩んでしまうことは少ないでしょう。

SBI証券の金融商品種類別の取扱銘柄数

SBI証券の金融商品別の取扱銘柄数は80件以上もあり、非常に選択肢が豊富です。投資信託の投資対象として国内株式以外に、米国株やその他世界株式にも投資できます。

ただ、どの商品を選べばよいかわからない人向けに、SBI証券はiDeCoセレクトプランを用意しています。

以下で、インデックスおよびアクティブ、元本保証型に沿って取り扱い銘柄を紹介するので参考にしてみてください。

インデックス

インデックスとは日経平均株価や米国市場の平均株価など、価格に連動した値動きをするように設定された銘柄を指します。

投資信託のなかでは利益が出る可能性が低いですが、値動きに連動するため、価格が上がった際は大きな利益を得られるでしょう。

SBI証券のセレクトプランでは、インデックスファンドとして以下を選択できます。

先進国株式

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
iFree NYダウ・インデックス
インデックスファンド海外株式ヘッジあり(DC専用)

全世界株式

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式))
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
EXE-i グローバル中小型株式ファンド

新興国株式

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

国内株式

<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)

先進国債券

eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
インデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用)

新興国債券

iFree 新興国債券インデックス

国内債券

eMAXIS Slim 国内債券インデックス

先進国REIT

三井住友・DC外国リートインデックスファンド

バランス

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

アクティブ

アクティブとは、価格が上がることや価格にこだわらずにリターン重視で、利用者が利益を確保できるような銘柄を指します。

SBI証券のセレクトプランでは、以下の銘柄を選べます。

先進国株式

農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね
ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け)
朝日Nvestグローバルバリュー株オープン(愛称:Avest-E)

全世界株式

ひふみワールド年金
セゾン資産形成の達人ファンド

新興国株式

ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド

国内株式

ひふみ年金 SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ<DC年金>
野村リアルグロース・オープン(確定拠出年金向け)
つみたて椿(愛称:女性活躍応援積立ファンド)

先進国債券

SBI-PIMCO 世界債券アクティブファンド(DC)

バランス

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
SBIグローバル・バランス・ファンド ※指定運用商品
iFree 年金バランス

元本保証型

元本保証型とは、いつ解約しても元本が保証される投資信託です。解約した場合、投資額より下がることはありません。リスクを抑えて利用したい方にとっては、メリットとなる投資形態といえます。

SBI証券のセレクトプランでは、以下の銘柄に投資できます。

あおぞらDC定期(1年)

SBI証券の手数料

SBI証券の運営管理手数料および口座開設手数料は無料です。楽天証券やマネックス証券も無料であるため、大幅に他社と差があるわけではありません。

共通して、国民年金基金連合会への加入時の手数料が2,829円発生します。利用者は共通して支払う必要があるので、忘れないようにしましょう。

今、読まれている記事