操作しやすい画面と精度の高いツールが人気の「楽天証券」。楽天証券での IPO株 の抽選方法とその取り扱い実績、そして 当選確率を上げる方法 について見てみよう。


楽天証券の IPO 抽選方法

「楽天証券」はネット 100 %の証券会社であるので、楽天証券に分配される IPO 株は全てネットで分配されることになる。つまり、楽天証券への IPO 株の割り当てが全てネットを通しての抽選対象になるので、当選確率が意外と高いというのも特徴である。

IPO 株の抽選方法は、楽天証券での普段の取引量や入金額などにより当選の確率が変動する「ステージ制」を採用しており、普段から取引が多い人や入金している額が多い人が有利になる。最上位ステージと最下位ステージでは、当選確率に 5 倍もの開きがあるのだ。


IPO 株の取り扱い実績

2014 年、 2013 年ともに IPO 株の取り扱い実績は2と多くはないが、ネット上だけで分配されるので IPO 株取得の可能性が高い方に分類される。口座開設費・維持費ともに無料であるので、一つは押さえておきたい口座とも言うことができる。


楽天証券で IPO 株の当選確率を上げる方法

普段から株の取引や預金の手段としても利用している人の方が、確実に当選確率が上がるので、こまめに利用するようにしたい。

普段利用していない人も申込の数量が多ければ多いほど当選確率が上がるので、一点集中して資金を投入することがオススメだ。 IPO 株の取り扱いが決して多くはない証券会社でもあるので、このように一つの抽選に資金を集中させることも決して不可能ではないのだ。

おともだち紹介キャンペーンや、 FX 取引開設キャンペーン、投資信託開始キャンペーンなどバラエティ豊かなイベントを実施しているので、是非、口座を開設してお得を手に入れよう。それらのキャンペーンで得られるポイントは「楽天市場」で即使用できるポイントであるので、用途が非常に広いことも楽天ならではの利点とも言えよう。

>> 楽天証券の口座開設はこちらから
>> 楽天証券でIPO株を買う方法
>> IPO向けネット証券会社比較

【関連記事】
日経新聞/日経産業新聞/日経MJから、四季報/フィスコまで全て閲覧可!?ネット証券は『情報の宝庫』
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法
IPOとは?(新規公開株とは?)
IPO当選確率を上げる方法とは?
IPO初値予想の重要性と注目ポイント
勝率9割超えの年も?人気のIPO株に非課税で投資する方法
もらえる株主優待を倍にし、IPO当選確率をあげる裏技