medium_8009377832

今日はFXについてお話をしていきましょう。FXって聞いたことありますか?数年前に、主婦が脱税で摘発されましたね。記憶にある方も多いのではないでしょうか。そのニュースから、何やら怪しげな賭博を想像されている方も多いのではないでしょうか。

FX、正式には「外国為替証拠金取引」といいます。あ、難しいからってページを閉じないでくださいね。かみ砕いて簡単に説明していきます。

FXとは、簡単に言いますと外国の通貨の売買を通じて利益をあげようという取引のことです。

「1ドル=100円」といった為替レートを皆さんご存じだと思います。「1ドル=100円」の時、1ドルを買ったとします。そしてレートが「1ドル=120円」になったとき、円を買い戻します。

すると、20円の儲けが出ますね(手数料は度外視します)。「なんだ、それなら外貨預金でやっているよ。」そうですね。ここまでは外貨預金と一緒です。では、FXならではの儲けポイントを以下で説明していきましょう。


どうやって儲けるの??

円高の時に外貨を買い、円安の時に外貨を売る、というのは既に申し上げました。FXは、それにプラスして、円安のときに外貨を売り、円高の時に外貨を買うことで儲けることができます。1ドル=100円のときに、ドルを売ります。そして、1ドル=90円の時に、ドルを買い戻します。すると、10円の儲けが出ますね。この「売りから入る取引」は、やや観念的で分かりにくいかと思います。

「ドルを持ってないのにどうやって売るの?」そう思われる方もいらっしゃることでしょう。

例として、りんごをあげましょう。
Aさんは、R農家からりんごを「借りて」きて、「りんご=100円」で売ります。でも、このりんご、借り物なので返却する必要があります。その時、りんごが値上がりしていたらどうでしょうか?「りんご=120円」になったとします。Aさんは高く買い戻す必要があり、20円の損をしてしまいます。でも、りんごが値下がりしていたらどうでしょうか?「りんご=90円」になっていたら、Aさんは安く買い戻せるので、差額分の10円は儲けることができます。

ここで、実際にR農家はりんごをAさんに渡す必要がないことにご留意ください。どうせ返却してもらうのです。りんごの受け渡しなしで、上記取引は完了します。Aさんは、差額を決済するだけでいいのです。同じことがドルの売買にも言えます。ドルを持ってなくても売れるのです。そして、取引は差額の決済で終了します。

もちろん、タダでドルを借りられるわけではありません。「証拠金取引」というだけあって、「証拠金」の差し入れが必要となるわけです。そして、「売りから入れる」のと同じくらい大事なFXの肝は、「レバレッジをかけられる」ということです。レバレッジとは「てこ」のことです。少額の資金で大きなお金を動かせるわけです。

例えば、100万円のお金で、1000万円の取引が出来ます。「1ドル=100円」のとき、10万ドルの取引をしようとすれば、普通は1000万円必要です。FXであれば、100万円のお金を証拠金として差し入れておけば、10万ドル分の取引が出来るわけです。

「1ドル=110円」になれば、11万ドルとなり、100万円の儲けになりますね。100万円の証拠金で、100万円の儲けになる。これがレバレッジをかけられるということです。
これも先ほど挙げたりんごの売買と同じですね。手元になくてもいいのです。「差額を決済」するのですから。


金利差でも儲ける

金利が低い通貨を売り、金利が高い通貨を買うと、その金利の差を受け取ることができます。

これを「スワップ金利」と言います。円とドルで考えると、円の方が金利が低いので、「円売りドル買い」で差額分金利を受け取れることになります。ただ、為替変動の方が要因としては大きいので、金利差だけに着目して取引に入ることはお勧めしません。


FXのリスクって?

さきほど、少額の資金で大きなお金が動かせると申し上げました。これは、儲ける時は大きく儲けられる代わりに、損をするときは大きく損をすることになります。100万円のお金で、10万ドルの取引をするときに、「1ドル=100円」が「1ドル=110円」になれば、100万円の儲けになるのでしたよね。

もしこれが、「1ドル=90円」になればどうでしょうか。100万円損をします。一気に証拠金が無くなってしまいますね。

このように、レバレッジが効くということは、上にも下にも振れ幅が大きいことを意味します。また、金利でも儲けられるというお話をしましたが、金利が逆転するようなことになれば、逆に差額分の支払いをしなければなりません。また、新興国通貨の売買を行うようなときは、流動性が低下し、売買が困難になることも予測されます。


おわりに

いかがでしょうか。FXを使えば、証拠金を差し入れることで「持っていない通貨を売ることが出来る」、「持っていない大金を取引できる」、また、「金利差で儲けることができる」ということが理解できましたでしょうか?

それと同時に、リスクも大きいものであることが理解できましたら幸いです。

大きく儲ける可能性があるというのは魅力的かもしれませんが、レバレッジが高ければ高いほど損失を出したときに大きい痛手になることも想定されます。

自制心を働かせて、2,3倍程度のレバレッジで行うことをお勧めします。


おすすめFX会社総合ランキング

1位: ワイジェイFX(YJFX!)
2位: DMM FX
3位: GMOクリック証券

さらに詳しくはこちら>> おすすめFX会社の徹底比較! vol.1

photo credit: A Guy Taking Pictures via photopin cc