3855db12a5930120a7e789c6a41f534f_m

ハイステータスカードとして一度は聞いたことがあるだろう「アメリカン・エキスプレス・カード」。実際、利用する人も徐々に増えてきているという。他のカードと何が違うのか、どんなサービスを受けることができるのか、アメリカン・エキスプレスの魅力について見ていこう。

アメリカン・エキスプレス・カードとは?

アメリカン・エキスプレス・カードには、アメリカン・エキスプレス・カード(通称、グリーン・カード)、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードなどがある。最も手軽なグリーンカードでさえ年会費12,000円(税抜)と他のゴールドカードと同等のランクにある。

そして、ステータス・サービスともに他社のゴールドカードにひけをとらないレベルでもある。例えば、国内外の空港ラウンジをカード所持者本人と同伴者一人まで無料で利用できたり、空港利用時の荷物の宅配サービスも無料で利用できる。また、航空券をアメリカン・エキスプレス・カードで精算すると、国内・海外旅行障害保険が最高5,000万円まで付帯されるサービスがある。他にもショッピング・プロテクションも年間500万円まで付いており、ゴールドカードとしてみても破格のサービスが付帯されている。

まさに、ゴールドカードレベルの一般カードと言えるのが、このグリーンカードといえよう。

ステータスアップの道のり

アメリカン・エキスプレス・カードもしくはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、審査に通過すれば誰にでもカードが発行される。だが、最高ランクの「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」は、アメリカン・エキスプレスからインビテーションカードを受け取ってはじめて審査申請できるという特別なもので、他社のプラチナカードと比べても、旅行やエンターテイメントに強いカードとして知られている。

プラチナカードの特典である「コンシェルジュ・サービス」、各ホテルグループのVIPプラン利用や、年一回のカード更新時に受け取れるホテル無料宿泊券などの旅行に強いサービスの質・量ともに群を抜いている。

他にもプラチナカードで購入した商品について店舗側が返品を受け付けない場合、90日以内であれば購入金額の全額をアメックスが払い戻す「リターン・プロテクション」、日本国内でも著名な専門医を紹介する「メディカル・コンサルテーション」や、常連しか入れないような格式ある高級料亭などの予約を代行してくれる「プラチナ・アクセス」など、クラスを感じさせる幅広いサービスを受けることができるのだ。

カード取得における審査とは?

審査の基準についてアメリカン・エキスプレス社は明らかにはしていないが、プラチナ・カードのインビテーションを受け取った人を調査すると、年間利用額が100万円以下でグリーンカードもしくはゴールドカードを取得後1年以内でもインビテーションが届く場合もあることが分かっている。利用額や利用期間ではなく、資産状況や、勤続年数などの要素もインビテーションには関連があるようだ。

また、グリーンカードやゴールドカードの審査については、「20歳以上で収入が安定していること」と公式サイトで公表されているように、それほど厳しいものではない。

旅行が好きな人、仕事で国内外を飛び回る人、カードにステータスと相応のサービスを求める人なら、クレジットカードの世界的ブランドで実用性も高いアメリカン・エキスプレス・カードはぜひ手に入れておきたい一枚である。

【関連記事】
海外旅行/出張に超便利…セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力
高還元率カードを進化させる3つの電子マネー…そのカードと進化方法とは
毎日使うSuicaでお得…ポイントが貯まる「ビュー・スイカ」カードでSuicaをさらに便利に
ワールドカップに向けて日本代表を支援せよ!サッカーファン必須、JAPANカードセゾンとは